光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

分離発注(家づくりネットワーク方式)代行費

家づくりネットワーク方式=分離発注

家づくりネットワーク方式とは分離発注でいい家安く建てたいとする建て主依頼のもと、設計事務所が分離発注の全て又は一部を代行する家づくり。

家づくりネットワーク方式(分離発注)代行、サポート費は、

工事原価の13%(分離発注代行、監理、管理全てを含む)

工務店・ハウスメーカーの
家づくりに必要とされるお金
(見積り金額)
粗利益  
労務費 (工事原価)
資材費

工事原価が2000万円なら、光洋一級建築士事務所が建て主に代り分離発注の全て又は一部を代行する「家づくりネットワーク方式」費用は、2000万円の13%の260万円(工務店・ハウスメーカー粗利益は見積り金額の20%〜40%と言われている)

注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費 注文住宅、マイホーム、新築住宅建てる、分離発注、分離発注費用、家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式費用、分離発注、家づくりネットワーク方式代行費