光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

分離発注・家づくりネットワーク方式、メリットデメリット、大切なのは人

光洋一級建築士事務所が推奨実践する家づくりネットワーク方式は分離発注です。

工務店・ハウスメーカーの家づくりにもメリットデメリットあるように、分離発注にもメリットデメリットある。

良い工務店に巡り合うことできれば良い家作れるように、分離発注に精通した良い設計事務所に巡り合うことで良い家作ることできる。

工務店・ハウスメーカーで建てるにせよ、設計事務所と共に分離発注で建てるにせよ、大切なのは人。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

工務店で建てようと、ハウスメーカー建てようと、分離発注(家づくりネットワーク方式)建てようと、大切なのは人。

建て主が満足するもしないも、決まるのは人、あなたの家づくりに関わった人間で決まる。

建て主が満足すれば良かったと言い、満足しなければ駄目だと言う、これは分離発注だけでなく、工務店・ハウスメーカーで建てようと同じです。

メリットデメリット、分離発注であろうと、工務店であろうと、ハウスメーカーであろうと、同じようにある。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

いい家安く建てたいとする建て主にとっては、分離発注はメリット。

私の家は○○ハウスの家なのよ、○○ハウスの家であること自慢したい建て主とって分離発注はデメリット。

私は○○ハウスで建てたのよ、○○ハウスで建てたこと自慢したい建て主とって分離発注はデメリット。

なぜそれだけのお金が必要であるか、詳細知りたいとする建て主に家づくりネットワーク方式(分離発注)はメリット。

どこにどれだけのお金が使われるか、詳細知りたいとする建て主に家づくりネットワーク方式(分離発注)はメリット。

あなたが分離発注にメリット感じれば、分離発注選べばよい。あなたが工務店・ハウスメーカーにメリット感じれば、工務店・ハウスメーカー選べばよい。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

光洋一級建築士事務所は家づくりネットワーク方式の家づくりとして分離発注行っている。同じ分離発注であっても、オープンシステムとは趣をことにする。

分離発注行う設計事務所により細かいところは異にする。これは工務店・ハウスメーカーで建てても同じです。工務店・ハウスメーカーによって細かいところはバラバラ。

いい家作る工務店もあれば、いい家作らないいい家作れない工務店もある。これは分離発注で建てても同じです。

分離発注でいい家安く作る設計事務所もあれば、いい家作れないいい家安く作れない設計事務所もある。いい家作れるも作れないも人、人で決まる。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

設計事務所は分離発注行っているといっても、行い方は千差万別。

光洋一級建築士事務所の行う分離発注(家づくりネットワーク方式)とオープンシステムの分離発注はまったくの別物。

共通するのは分離発注との言葉だけ。これは分離発注行っている全ての設計事務所において同じです。

光洋一級建築士事務所が拠点とする徳島県には徳島ラーメンという有名B級グルメがあり、数百の徳島ラーメン店が存在するが、味はバラバラ。分離発注も同じです。好みの味が美味しいとするのと同じように、自分に適した分離発注行っている設計事務所見つけられれば、満足した家づくり行える。これは工務店で建てるにしても同じです。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

監理費、光洋一級建築士事務所(家づくりネットワーク方式)は工事原価の13%

監理費、オープンシステムは基本料150万円+床面積m2×2.2万円

工事原価2000万円、165m2の家を計算の例にします。

1)  

1) 家づくりネットワーク方式 2000万円+2000万円×13%= 2260万円
2)

オープンシステム

2000万円+基本料150万円+165m2×2.2万円= 2513万円
3) 粗利益30%の工務店 2000万円÷0.7= 2857万円

家づくりに使われるお金は共に2000万円。

1)2)3)の何を選択しようと、あなたが満足すればそれでよい。

家づくりネットワーク方式(分離発注)、オープンシステム(分離発注)、工務店、何を選ぼうとメリットもあればデメリットもある。

あなたにとってメリットあるのは、1)それとも2)それとも3)。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

分離発注、行い方は二通り。メリットもあればデメリットもある。

1)建て主が分離発注の全てを行い完成させる

2)建て主が不可能とするところ、若しくは分離発注の全てを設計事務所へ代行依頼する分離発注(家づくりネットワーク方式)

分離発注は大きく分けてこの二つ。

1)・・・ソックり同じ家建てるなら、最も安く作れるメリットがある。建て主に時間と知識がなければできないというデメリットがある。

2)・・・建て主に時間と知識なくても行えるというメリットがある。設計事務所に監理費を払わないければならないデメリットがある。

あなたの価値観でメリットあるとする分離発注行い方を実行すればよい。誰かに家づくりネットワーク方式(分離発注)代行依頼しても満足できるかできないかは依頼先、人で決まる。

分離発注のメリットデメリット、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPをご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたの知りたい情報、きっと見つかる。

分離発注・家づくりネットワーク方式の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 分離発注メリットデメリット マイホーム分離発注で建てるメリットデメリット 

トップページ前のページ次のページサイトマップ