光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

工務店で注文住宅マイホーム新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと

工務店で新築住宅・マイホーム建てる。図面・見積もりは設計事務所に依頼し、工務店へは工事のみ依頼する。

こうすることで、いい家安く建てられる、安くいい家づくり建てられる。これ家づくりの基本です。

原価見積もり行える設計事務所へ図面と原価見積書の作成を依頼し、工事原価に、建て主と工務店双方が納得した工務店粗利益を上乗せした額で工務店へ工事を発注する。

この家づくりが工務店で建てる場合の正しい家づくり。大切なお金を掠め取られない家づくり、いい家安く・安くいい家建てられる家づくり。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

図面と原価見積書の作成を設計事務所へ依頼しようと、工務店に依頼しようと、設計見積り料金は必要です。

設計事務所と工務店との大きな違いは、設計事務所は設計見積り料金を明示して請求するのに対して、工務店は設計見積りは明示して請求しないが、実は諸々の工事費の中に隠して掠め取っている。どちらも、設計見積り費が必要なことは同じです。

設計見積り費は無料ですとする工務店もあるが、裏話はこんなことです。設計見積りが無料ということは絶対にありません。人(建築士)が作業をして、費用か掛からないはずがない。その建築士が無料奉仕(ボランティア)しているのでないかぎり。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

工務店が作成して建て主に渡す見積書は、どれだけのお金が掠め取られるか分からなくしてある。

見積り金額3000万円、そのうち掠め取られるお金が500万円含まれているかもしれない。いや、1000万円、1500万円掠め取られるのかもしれない。

建て主が設計事務所へ原価見積書の作成を依頼すれば、示される工事費は原価。工務店がピンハネするお金を含まない工事原価。

あなたが、工務店に与えてやる利益は500万円で十分だと考えるなら、500万円の粗利益で工事を引き受けてくれる工務店を探せばよい。これが正しい家づくり。

建て主が、どこにどれだけのお金が使われるか全て把握する家づくりが正しい家づくり。

光洋一級建築士事務所に依頼があれば、工事詳細内訳を明かにした原価見積書を作ります。

99.9%の建て主がこれまで目にしたことのない、本当の見積書作ります。この見積書が法律に定められた見積書。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

光洋一級建築士事務所は、一定の条件の下、25万円(税別)で、図面と原価見積書の作成を請負います。

以下のような建て主の方には、一定の条件の下、25万円(税別)で、図面と原価見積書の作成を請負います。

・いい家建てたいとする人

・少ない予算だが、そのでも少しでもよい家建てたいとする人

・工務店の作る概算見積書は信用できないとする人

・工務店のいい値で建てたくないとする人

・どこにどれだけのお金が使われるか全て把握したいとする人

・なぜそれだけの工事費が必要となるか分かったうえで建てたいとする人

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

工事費を建て主が決め、その工事費で請負いますという工務店に発注するのが正しい家づくり。それなのに多くの建て主は、工務店がこれだけ掛かりますという、彼らの希望する工事費で建てている。これではいい家安く作れない。

工事費は建て主が決める。その工事費で請負いますという工務店に工事を発注する。実際には建て主自身が工事費を決めるのではなく、工務店とは無関係の第三者の建築士(設計事務所)、光洋一級建築士事務所のような設計事務所に原価見積りをしてもらって、工事費を決める。

工務店とは無関係でかつ原価見積りも行える建築士(設計事務所)は稀少。それでもその建築士(設計事務所)を見つけないかぎり、いい家安くは作れない。

いい家安く作る基本、原価見積書を建築士(設計事務所)に作成してもらい、その原価に建て主と工務店双方が納得した工務店粗利益を上乗せした工事費額で工務店に発注すること。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

建築士(設計事務所)といっても知識能力は様々。

a)図面しか描けないところ

b)図面作成と積算しかできないところ

c)図面作成と積算、それに見積りまでできるところ

d)図面作成と積算、見積りができ、さらに監理もできるところ

e)図面作成と積算、見積りができ、さらに監理と管理もできるところ

f)図面作成と積算と見積り、監理と管理もでき、建て主に代って工務店仕入れ価格で資材購入できるところ

g)図面作成と積算と見積り、監理と管理もでき、建て主に代って工務店仕入れ価格で資材購入でき、さらに家づくりを直接作る専門職の手配もできるところ

原価見積書を作れるのは、f)とg)の建築士(設計事務所)。

原価に建て主が納得した工務店粗利益を上乗せした額で受けてくれる工務店が見つからない場合は、分離発注で建てる他ない。

分離発注の家づくりをマネジメントできるのは、g)の建築士(設計事務所)。

したがって、原価見積書作成を依頼するのは、g)の建築士(設計事務所)が最適です。

光洋一級建築士事務所が推奨実践する家づくりネットワーク方式は、分離発注の家づくり。家づくりネットワーク方式の家づくりが行えるのがg)の建築士(設計事務所)。g)の建築士(設計事務所)なら、建て主側に立って、原価見積書作成できる。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

家づくりの基本は、建て主の側は工事費を決め、工務店に発注する家づくり。

工務店に工事費を決めさせたのでは、いい家安くは作れない。ここまでは分かりますね。分かればあなたの取るべき行動は一つ。

光洋一級建築士事務所のように原価見積書作成できる建築士(設計事務所)を見つけ、図面と原価見積書の作成を依頼すること。

光洋一級建築士事務所は一定の条件の下、25万円で図面と原価見積書(内訳明細書)を作成します。

国土交通省の定める、詳細図面必要としない150m2の住宅、国が定めた設計時間は360時間。8時間/日として45日。

日当28,600円(事務所諸経費含む)の設計者が設計に従事したとして、設計料は、321万円。(図面作成費のみ。見積書作成は別)

設計料だけで321万円必要となる家の図面と原価見積書を光洋一級建築士事務所は、一定の条件の下、25万円で作ります。

いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所が熟慮に熟慮を重ねてはじき出した図面&原価見積書(内訳明細書)作成費が25万円。

25万円は実質稼動5日分。5日間で全ての図面と、原価見積書(内訳明細書)を作るのが光洋一級建築士事務所です。

光洋一級建築士事務所ではこれより安くはできません。光洋一級建築士事務所より安く図面&原価見積書(内訳明細書)を作成してくれる設計事務所があれば、そこへ依頼しなさい。そこはあなたにとって最良のパートナーでしょう。

建て主サイドに立った家づくり、知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

工務店で建てる家づくりの基本についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 工務店で注文住宅建てる建築主がチェックすべきこと、工務店でマイホーム建てる建築主がチェックすべきこと、工務店で新築住宅建てる建築主がチェックすべきこと 

トップページ前のページ次のページサイトマップ