光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

これだけは知っておきたい見積書の見方、見積書の読み方

見積書は建て主サイドが作ろうと工務店サイドが作ろうと、どちらでもよい。

見積書、工務店に作らせるから、欲しいとするだけのお金オンされる。

私が工務店であっても、私が見積書作るなら、欲しいだけのお金オンした見積書作る。あなたが工務店であっても同じでしょう。

見積書、工務店に作らせるから、正しい工事費分からなくした一式見積書、概算見積書作られる。

いい家安く建てたいなら、適正価格・適正工事費で建てたいなら、建て主サイドが見積書作りなさい。

あなたが見積書作れば、2000万円で建てられる家に3000万円も4000万円もの見積書作らないでしょう。

あなたが無知だと知れば、2000万円で建てられる家に3000万円、4000万円の見積書作るのが工務店。

いい家安く建てる基本は建て主サイドが見積書作ること。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

光洋一級建築士事務所に見積り金額チェックを依頼してきた建て主に、見積書チェック行い「その見積り金額は割高だ」と伝えたところ、「では適正価格・適正工事費を求めてくれ」との依頼があり、光洋一級建築士事務所が見積ったら、工務店の見積り金額より1000万円超安くなった。

この建て主、光洋一級建築士事務所の作成した見積書、見積り金額で他の工務店に依頼して同じ家を建てました。

光洋一級建築士事務所に見積り金額チェック依頼せず、適正価格・適正工事費も知らずに、そのまま先の工務店に発注していたら、1000万円も余計に工事費払わされていたところでした。怖い話です。

建て主サイドが見積書作る必要性、重要性、痛切に感じたケースです。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

工務店より見積書を入手したら、然るべき第三者の専門家(設計事務所)に、ソックリ同じ家を建てる条件で見積書の作成を依頼しなさい。その見積り結果が工務店のものより安ければその差額分がコストダウン図れるお金。前段のケースではその差額分が1000万円超であっただけのこと。

「安くならければ設計事務所へ払う見積書作成費の分だけ損するではないか」とする人は、成功報酬型でコストダウン図ってくれる設計事務所に依頼すればよい。コストダウン図れなければ、1円の作成費も設計事務所に払う必要はない。

工務店で注文住宅・マイホーム・新築住宅建てるなら、見積書は建て主サイドが作り、その見積り金額で良しとする工務店へ工事を発注する、これが正しい家づくり。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

工務店より見積書を入手したあと、設計事務所へ同じ家の見積書作成を依頼するのは気が引けるとする人は、工務店と話を始めるより前に、設計事務所へ図面と原価見積書の作成を依頼すればよい。

求められた工事原価にあなたが良しとするだけの工務店粗利益をオンした金額で工務店に家づくりを発注すればよい。

工務店粗利益はどれだけが適正かは、設計事務所にアドバイス求めればよい。

こうすることで、不適切な工務店の儲け、搾取を防ぎ、適正価格・適正工事費で家を建てることができる。

工務店で注文住宅・マイホーム・新築住宅建てるなら、見積書は建て主サイドが作り、その見積り金額で良しとする工務店へ工事を発注する、これが正しい家づくり。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

世の中に存在する全ての設計事務所が、建て主に代って見積書作れるかといえば、そうでもない。

建て主サイドで見積書作れる設計事務所とは、以下の条件をクリアしている設計事務所。

・工務店・ハウスメーカーの下請けとして設計業務を行っていない

・家づくりに関わる全ての工事単価を把握している

・工務店・ハウスメーカーの標準仕入れ価格を把握している

・見積書提出工務店が逃げ出せばコストダウン後金額で喜んで受注する工務店を探してくる能力を持つ

・本当の相見積りに使う積算書を作れる能力を持つ

・家づくりネットワーク方式の家づくりを行える能力を持つ

上記の条件を全て満たす設計事務所は、あなたにとって最良のパートナーとなるでしょう。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

光洋一級建築士事務所は、いい家建てたいと願う建て主に、一定の条件の下、25万円(税別)で図面と見積書(内訳明細書)の作成を請負います。

国土交通省ガイドラインによると、詳細図面の必要がない150m2の住宅の設計料は、3,217,500円。(2015年現在)

しかも、この金額には、見積書作成の費用は含まれていない。

光洋一級建築士事務所は、図面と見積書の作成を25万円(税別)で引き受けます。

ただし、いい家建てたいと願う建て主に限ります。

光洋一級建築士事務所はいい家安く建てることに特化した設計事務所。いい家建てたいと願う建て主に以外の依頼は引き受けません。

図面見積書作成無料とする工務店もありますが、150m2の住宅の場合で設計料3,217,500円は工事費のどこかに隠して必ず取られている。

光洋一級建築士事務所が一定条件下で25万円(税別)で25万円(税別)で図面と見積書(内訳明細書)の作成をしているわけは、設計料を安く抑えて余ったお金を家を作る資材費や労務費に投入することで、よりいい家が作れるから。150m2の住宅換算で、約300万円の設計料が浮く、これを直接工事費に廻せば、工務店に家づくりを発注した場合と同じ工事費で、どれだけよい家が作れるか想像してみましょう。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

図面と見積書作成費25万円(税別)は、実質5日間で図面と見積書(内訳明細書)を作成しなければならないことを意味します。

いい家安く作ることに特化した光洋一級建築士事務所が試行錯誤してはじき出した料金が、25万円(税別)。

それほど安い料金でも、いい加減な図面とか見積書を作りはしない。

光洋一級建築士事務所が25万円(税別)で図面と見積書を作成するその成果物は、

図面 = 平面図・仕上げ表・立面図・基礎伏図・1階床伏図・2階床伏図・小屋伏図・壁量計算図・N値計算図・矩計図・電気コンセント図

見積書 = 詳細内訳明細書

詳細内訳明細書・・・工務店が建て主に見せることがない見積書。工務店・ハウスメーカーで建てる建て主が目にすることがない見積書。法律に則り作られた本当の見積書

一定条件下であっても、これだけの図面と見積書の作成を25万円(税別)で作成するのは光洋一級建築士事務所だけかもしれません。

ただし、お引き受けするのは、真剣にいい家安く作りたいと願っている建て主の方に限らせていただきます。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書は建て主サイドが作る、建て主に代り見積書作る設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 見積書の見方、見積書の読み方 

トップページ前のページ次のページサイトマップ