光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所

工事検査行える設計事務所

あなたがどれだけ信頼している工務店・ハウスメーカーで建てようと、工事検査は行うべきです。

ここでいう工事検査とは、建て主が独自に行う工事検査のこと。役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う検査のことではない。

建て主が独自に行う工事検査は、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事を防ぐための検査。

役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う検査は、表面上、パフォーマンスの検査であって、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事の有無を検査しているのではない。その証が欠陥住宅。欠陥住宅の全てが役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う検査に合格している。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

工事検査行える設計事務所

工務店・ハウスメーカー任せで手抜き工事、工事ミス、欠陥工事防げないこと分かりますか?

手抜き工事行ってでも利益を上げようとするのが工務店・ハウスメーカー。

その証拠に

・工務店・ハウスメーカー関係者を監理者にしているか、工務店社長自身が監理者となっているか、工務店の息のかかった建築士を監理者にしている

・契約金、着手金、上棟金、中間金などと適当な名称を付け、先銭を掠め取っている

・引渡しの前日までに工事費の全額を払うことに定められた工事請負契約内容になっている

これらは全て、手抜き工事、ごまかし工事行うことを目的として行われる行為です。あなたがこれらに該当する工務店・ハウスメーカーで建てているなら、建て主が独自に行う工事検査は必須です。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

工事検査行える設計事務所

損害被りたくなければ、建て主が独自に行う工事検査は必須です。

建て主が独自に工事検査行わないかぎり、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事は防げない。

あなたに工事検査行えるだけの知識がないなら、然るべき知識と能力のある設計事務所に依頼してでも工事検査は行わなくてはいけません。建て主が独自に行う工事検査ほど重要なものはない。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

工事検査行える設計事務所

建て主に代り工事検査行える設計事務所事務所がどれだけ少なかろうと、その設計事務所を見つけ出して工事検査依頼しないかぎり、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事は防げない。

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

・小さな欠陥まで含めると95%が欠陥住宅だうです。http://www.ie-kensa.com/

これら欠陥住宅に関わっている設計事務所に工事検査行えるだけの知識能力はない。あればこれだけ多くの欠陥住宅は作られていない。

工事検査行えるだけの知識と能力のある設計事務所は全体の5%〜10%だということ。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

工事検査行える設計事務所

建て主が新築住宅工事検査行う目的は、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事行われていない家を手に入れること。

手抜き工事の全ては工務店社長の指示で行われる。誰かが指示しなければ行われないのが手抜き工事。

工務店・ハウスメーカー任せで手抜き工事、工事ミス、欠陥工事行われていない家作ることは不可能だということ分かりますね。

分かれば工事検査行いなさい。然るべき知識と能力のある設計事務所に依頼してでも工事検査を行いなさい。工事検査は、然るべき知識と能力のある設計事務所に依頼してでも行わなければならないほど重要です。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅建てられた建て主の全てが、然るべき知識と能力のある設計事務所に工事検査依頼していなかった、建て主が独自に行う工事検査をやっていなかった。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

工事検査行える設計事務所

建て主に代り工事検査行える設計事務所、少ないがゼロではない。探せば見つかります。

以下の全ての条件を満たす設計事務所なら工事検査行える。

・工務店・ハウスメーカーの下請として設計業務を行っていない

・工務店・ハウスメーカーより仕事を貰っていない

・個人建て主の直接依頼の仕事(設計・積算・見積・監理)だけで経営成り立っている

・現役で設計・監理を行っている

・日本中の工務店・ハウスメーカーを敵に回しても仕事に支障がない

これら全てに合致する設計事務所を探しなさい。そんな設計事務所を見つけて工事検査を依頼しないかぎり、手抜き工事、工事ミス、欠陥工事行われていない家を手に入れることは難しい。

新築住宅工事検査の必要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

建て主が独自に行う工事検査の必要性重要性お伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

いい家安く建てていただく目的持って、あらゆる情報お伝えする光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 新築住宅工事検査、建て主が独自に行う工事検査、工事検査依頼先は工務店と一切関わりのない設計事務所、建て主に代り工事検査行える設計事務所、手抜き工事欠陥工事見つけられる設計事務所 

トップページ前のページ次のページサイトマップ