光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

・小さな欠陥まで含めると95%が欠陥住宅だそうです。http://www.ie-kensa.com/

光洋一級建築士事務所が行った住宅検査で、全24戸の住宅団地の全てが欠陥住宅だった例がある。

光洋一級建築士事務所が行った住宅検査で、全5戸の住宅団地で注文住宅2戸、建売住宅3戸の全てが欠陥住宅だった例がある。

欠陥住宅作られた原因は建て主が工事検査行わなかったこと。

建て主の行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

ここで言うところの新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査は建て主が独自に行う検査であって、役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う中間検査、完成検査のことではない。

手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事防ぎたいなら、欠陥住宅作られたくないなら、建て主が独自に行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査は必須です。

役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う中間検査、完成検査で手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事防げないこと欠陥住宅裁判が照明している。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、裁判になっている欠陥住宅の全てが役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う中間検査、完成検査に合格している。

手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事防ぎたければ、欠陥住宅防ぎたければ、建て主が独自に行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査は必須です。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

工務店・ハウスメーカーの行う手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事見つけることできるのは、建て主が独自に行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査だけ。

工務店・ハウスメーカーの行う手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事見つける目的持って行われる検査は、建て主が独自に行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査だけ。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う検査は法律上の検査であって、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事の有無を検査しているのではない。よって欠陥工事行われていても見て見ぬ振りされてしまう、これが役所や確認審査機関やJIOなどの保証保険会社が行う中間検査、完成検査。

あなたに新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査行えるだけの知識がないこと承知でお伝えしています。

あなたにその知識がないのなら、然るべき知識能力有する第三者の専門家(設計事務所)に依頼しても行わなければならないほど、建て主が独自に行う新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査は重要です。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

建て主に代り新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査行えるだけの知識能力有する設計事務所は少ないのが現実です。

その証が本記事冒頭でお伝えした欠陥住宅のパーセンテージ。これらの欠陥住宅にもどこかの設計事務所が関与している。これら欠陥住宅に関わった設計事務所は、新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査行えるだけの知識能力がなかったということ。

建て主に代り新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査行えるだけの知識能力有する設計事務所は、設計事務所全体の5%〜10%しかないということ。

しかし、5%〜10%を悲観してはいけません。逆に5%〜10%もあると考えましょう。あなたが家を建てる地に100社の設計事務所が存在するなら5社〜10社の設計事務所は、建て主に代り新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査行えるだけの知識能力有する設計事務所だということです。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査は工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない専門家(設計事務所)に依頼するのが基本です。計差の依頼先設計事務所と工務店・ハウスメーカーとの間に表面上の付き合いがなくても回り回って何らかの関わりがあれば、適切な検査は期待できない。手抜き工事が手抜き工事でなくなることもある。欠陥工事が欠陥工事でなくなることもある。福井県で実際にそんな実例がありました。

したがって検査を依頼するのは、あなたの家の建設地から程よく離れた地で活躍する設計事務所にするのが基本です。

探してみたが工事検査、中間検査、完成検査を依頼するに足るだけの知識能力を有する第三者の設計事務所が見つからないときには、光洋一級建築士事務所にご依頼ください。光洋一級建築士事務所は何れの地にも検査に伺います。

新築住宅検査、工事検査、中間検査、完成検査の必要性・重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

いい家安く建てていただく目的持って、あらゆる情報お伝えする光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工事中建て主が独自に行う工事検査、中間検査、完成検査は必須です、工務店・ハウスメーカーがどれだけ邪魔しようと新築住宅マイホーム建てるにおいて工事検査、中間検査、完成検査は建て主が行わなくてはいけません、第三者の専門家に検査代行依頼しても行わなくてはいけません 

トップページ前のページ次のページサイトマップ