光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅マイホーム建てる工事原価知る必要性重要性:分離発注

工事原価知る必要性、重要性

何れの工務店で建てようとそれは建築主の自由。

どれだけの粗利益を取る工務店で建てようとそれも建築主の自由。

でも、どれだけの粗利益をピンハネされているかは知って建てるべき。

契約金額3000万円、依頼先が粗利益として1500万円をピンハネする工務店と知っていたなら、その工務店で建てましたか。

逆にあなたが契約しなかった工務店は、粗利益500万円をピンハネするだけで、2500万円は家に投入してくれる工務店だったかもしれない。

家に直接投入されるお金(工事原価)がどれだけで、その工務店がピンハネするお金(粗利益)がどれだけかを知って建てるべきです。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

家に直接投入されるお金(工事原価)

家に直接投入されずに消えて行くお金(工務店粗利益)

工務店粗利益は、建築主に知らされることなく掠め取られるお金です。(ピンハネされるお金)

同額の工事費で建てるなら、ピンハネ額が少ないほうがよい家が作られる。

建築主が工事原価を知ることは大切です。重要です。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

光洋一級建築士事務所へ見積金額のチェックを依頼したことで、1000万円のコストダウンに成功した例がある。

建築主から入手した図面と見積書を元に、光洋一級建築士事務所が工事原価を見積りました。建築主は、光洋一級建築士事務所がはじき出した妥当な工務店粗利益を上乗せした工事費で、他の工務店に工事を打診しました。ある工務店が引き受けてくれました。当初の工務店見積金額から1000万円のコストダウンに成功しました。

これを可能にしたのは、工事原価を知ったから。建築主が工事原価を知ることは大切です。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

工事原価1500万円の家と、工事原価2000万円の家、工事原価2500万円の家、どれがよい家ですか。

同じ見積金額3000万円の家でも、工務店によって工事原価にはこれだけの開きがある。

3000万円のうちの半分1500万円もピンハネする工務店だと分かっていたら、その工務店と契約したでしょうか?

さあ、あなたは1500万円ピンハネする工務店、1000万円ピンハネする工務店、500万円ピンハネする工務店、どの工務店で建てますか?

建築主が工事原価を知ることは大切です。重要です。建築主が工事原価を知ることで初めてよい家安く建てることができる。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

建築主が工事原価を知るには以下の4方法しかない。

1)家づくりネットワーク方式で建てる

2)建築主側で見積書を作成し、その金額で工事を請負ってくれる工務店を見つける

3)工事原価が明らかになる本当の相見積りを行う

4)光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家に見積金額チェックを依頼する

工事原価知ることで初めてよい家安く建てられる。あなたは何れの方法で工事原価を知りますか。何れを選んでも、然るべき知識能力有する設計事務所(建築士)の協力は欠かせません。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

工事原価が1500万円の家を、2000万円で建てようと、3000万円で建てようと、それは建築主の自由です。

のちのちのトラブルを防ぎたいなら工事原価を知るべきです。1500万円をピンハネされることを承知の上で契約するのなら、あなたはのちのち、工事が悪い、低級な仕様だとの文句も言わないでしょう。1500万円の工事原価の家を建てることを承知で契約したのですから。

工事原価が1500万円の家を、2000万円で建てようと、3000万円で建てようと、工務店の自由です。

よい家を安く建てたいのであれば、工務店を選ぶ基準は工事原価。

建築主が工事原価を知ることは大切です。重要です。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

工事原価知る必要性、重要性

国も、建築主が工事原価を知ることが重要なことをしっているから、法律で「工事原価が明らかになるような見積書を作るよう」にと定めている。

残念ながら、この法律を守っている工務店・ハウスメーカーは皆無に近い。

法律を守って工事原価を明らかにした家づくりを行う方法は、家づくりネットワーク方式しかないのかもしれません。

家づくりネットワーク方式は工事原価が明らかにされる家づくり。

工事原価が明らかにされる家づくりは家づくりネットワーク方式、家づくりネットワーク方式は分離発注。

よい家を安く建てたいなら、「家づくりネットワーク方式」について調べなさい。家づくりネットワーク方式で家づくりをしたい方は、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。連絡先は、090−4500−1934

新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 新築住宅建てる、マイホーム建てる工事原価を知る必要性、重要性、新築住宅工事原価、マイホーム工事原価、工務店で新築住宅建てる工事原価、工務店でマイホーム建てる工事原価 

トップページへ戻る 前のページ 次のページ サイトマップ