光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性・建てる工務店

100年住宅200年住宅建てるなら、一度や二度巨大地震と遭遇すること想定しておく必要がある。

100年住宅200年住宅建てるなら、一度や二度巨大地震と遭遇しても家の中にいれば安心だと子・孫・孫の子に伝えられる家を建てておく必要がある。

100年住宅200年住宅建てるなら、100年200年後も耐震性能が低下しない耐震住宅建てる必要がある。

あなたが子・孫・孫の子のことを思い、100年住宅200年住宅建てるならこれらを満足させること必須です。

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性についてお話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

100年住宅200年住宅建てるなら、極めて耐震性能に優れた家建てるべき。

耐震性能は建築基準法にある基準がレベル1、レベル1の1.25倍を超える耐震性能がレベル2、レベル1の1.5倍を超える耐震性のがレベル3。

あなたが建てようとしている家の耐震性能はどのレベルですか?

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性についてお話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

巨大地震と遭遇するのは何年後でしょうか?今年か、来年か、30年後か、50年後か、あるいは100年後か?

そして100年200年の間に巨大地震と遭遇する回数は何回でしょう? 一回?二回?三回?

100年住宅200年住宅はそのことを想定して建てるべき。

30年後と150年後に巨大地震に遭遇するなら、この二度の巨大地震にも平気な家を建てる必要がある。あなたが建てるべきはそのような100年住宅200年住宅。

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性についてお話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

延床面積40坪〜50坪の一般住宅を100年住宅200年住宅にグレードアップするに要する追加工事費は50万円〜100万円ほど。

さらにこの一般住宅を100年200年長持ちする地震に強い家にグレードアップするに要する追加工事費は100万円〜150万円ほど。

延床面積50坪の100年200年長持ちする地震に強い家を建てるとすれば、坪当たり3万円のアップ。

あなたが今計画している家の工事費は3000万円ですか4000万円ですか5000万円ですか。

工務店見積金額に含まれる無駄金のうち150万円の無駄金のカットに成功すれば、そしてそのカットした分を100年200年長持ちする地震に強い家にグレードアップすることに使えば、工事費そのままで100年200年長持ちする地震に強い家を作ることができる。

100年200年長持ちする地震に強い家はあなたが手に入れられる家。

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性についてお話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

工務店見積金額に含まれる無駄金を見つける知識能力があなたにないのなら、分離発注(家づくりネットワーク方式)で建てなさい。分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりは、あなたが一切の苦労することなく必然的に無駄金がカットされる家づくり。

100年200年長持ちする地震に強い家建てる目的必要性についてお話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 100年住宅200年住宅 100年住宅200年住宅の作り方 100年200年長持ちする家の作り方 100年200年長持ちする家建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

トップページ前のページ次のページサイトマップ