光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性・建てる工務店

省エネ住宅とは消費エネルギーの少ない家のこと

あなたが省エネ住宅建てる目的は何ですか?

あなたが省エネ住宅建てる必要性は何ですか?

これを決めない限りどの程度の省エネ性能の家を作ればよいか分からない

工務店・ハウスメーカーが勧める省エネ住宅があなたや家族にとって最適な省エネ住宅かそうでないか分らない。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

いまだにエアコン1台で暮らせる家を省エネ住宅とする工務店・ハウスメーカー、建築士、設計事務所が存在する。

これら工務店・ハウスメーカー、建築士、設計事務所に作れないのが省エネ住宅。

同じ体積の空気を同じだけの温度に冷すあるいは暖めるには同じだけのエネルギーが必要となる。

使用するエアコンが1台でも2台でも3台でも消費エネルギー合計量は同じ。消費エネルギー量が同じなら電気代も同じ。どこが省エネなのでしょう。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

照明器具をLEDにすれば省エネ住宅であってもなくても照明のための電気代は同じ。

電気代の違いとなって現れるのは冷暖房費。冷暖房費は家の断熱性能で決まる。同じ断熱性能の家であったら、エアコン1台で暮らせる家だろうとエアコン5台使用する家だろうと、冷暖房費は同じ。

省エネ住宅、何と比較して省エネ住宅と営業しているか、そこを尋ねることでその工務店の知識能力の程度が分る。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

30年前の家と比べれば今普通に建てられている家は全て省エネ住宅。

エアコン1台で暮らせる家省エネ住宅を売り文句にする工務店が建てている家も、住み心地のよい家を作りたいとする工務店が建てている家も断熱性能は同じ。そうであるなら、エアコン1台で暮らせる省エネ住宅のどこが省エネ住宅なのでしょう。

エアコン1台で暮らせる家省エネ住宅は30年前に建てられた家と比べての省エネ住宅。

エアコン1台で暮らせる家省エネ住宅が売り文句の工務店に尋ねなさい、同じ断熱性能の家と比べてどこが省エネなのですかと。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

冷暖房にかかる消費エネルギーの少ない家を省エネ住宅とするなら省エネ住宅を作るのは簡単です。究極まで断熱性能を高めればよい。それで終わり。断熱性能はあるラインまで高めればそれ以上はコストに見合った省エネにはならない。

正しい省エネ住宅は最もコストパフォーマンスに優れた省エネ住宅。

50年間で250万円の省エネ図れる家とするのに追加工事費が250万円必要なら、そのような省エネ住宅は建てる値打ちがない。

あなたがどのような家を建てる人であっても良し悪しの判断基準はコストパフォーマンス。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

最もコストパフォーマンスに優れた家を作れるのは分離発注。あなたが省エネ住宅建てたいとするのなら、あなたがどのような家を建てたいとしても分離発注を勉強しなさい。いい家=分離発注、省エネ住宅=分離発注が理解できたならコストパフォーマンスに優れた本当の省エネ住宅を作ることができる。

省エネ住宅建てる目的、建てる必要性お話しするのは分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 省エネ住宅とは 省エネ住宅の作り方 省エネ住宅建てる工務店 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、愛媛県、香川県、高知県、徳島県 

トップページ前のページ次のページサイトマップ