光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

家づくりの基本は良い家安く建てる基本は分離発注、施主支給

家づくりの基本は分離発注、工務店・ハウスメーカーも分離発注行い建てている。住宅、建築物の全ては分離発注で作られる。これは家づくりの基本は分離発注である証です。

工務店と工事請負契約交わしても工務店はあなたの家を建てていない。あなたの家を建てているのは工務店が分離発注で集めた専門職の人達。分離発注代行し手数料として欲しいだけのお金ピンハネするのが工務店の仕事。

分離発注代行手数料+監理費として工事原価(分離発注合計額)の13%をいただきますとするのが家づくりネットワーク方式。

家づくりの基本は分離発注施主支給、良い家安く建てる基本は分離発注施主支給であることお伝えするのは全ての建築主にいい家安く建てていただく目的持って分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 

良い家安く建てる基本は工務店にピンハネさせないこと、家づくりを工務店に依頼するから分離発注代行手数料として欲しいだけのお金ピンハネされる。建築主が分離発注の全てを行えば同じ家、工務店にピンハネされるお金分だけ安く建てることできる。分離発注=良い家安く建てる家づくりの基本。施主支給最も適した家づくりは分離発注

家づくりの基本は分離発注施主支給、良い家安く建てる基本は分離発注施主支給であることお伝えするのは全ての建築主にいい家安く建てていただく目的持って分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 

建築主が家づくりネットワーク方式(分離発注)の全てを行えば家づくりネットワーク方式(分離発注)に必要とされる代行手数料+監理費の全てをカットできる。これ、同じ家最も安く建てることできる家づくりの方法。

分離発注=施主支給 分離発注の全てを建築主が行えば資材の全てを建築主が手配支給することになる。

建築主が資材の全てまたは一部を支給することが施主支給。施主支給行えば行った分だけ同じ家安く手に入れることできる

家づくりの基本は分離発注施主支給、良い家安く建てる基本は分離発注施主支給であることお伝えするのは全ての建築主にいい家安く建てていただく目的持って分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 

家づくりの基本である分離発注、施主支給の全てを工務店に依頼するのが工務店と結ぶ工事請負契約。

建築主が無理とする分離発注、施主支給の全て又は一部を設計事務所に代行してもらう家づくりの方法が家づくりネットワーク方式(分離発注)。

分離発注代行費としてどれだけのお金がピンハネされるか分らないのが工務店と結ぶ工事請負契約。業界では、工務店がピンハネするお金は契約金額の内の25%〜40%を占めるといわれている。

家づくりネットワーク方式で建てる場合に必要とする、分離発注代行費+監理費は、工事原価の13%

家づくりの基本は分離発注施主支給、良い家安く建てる基本は分離発注施主支給であることお伝えするのは全ての建築主にいい家安く建てていただく目的持って分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 

良い家安く建てるにおいて家づくりネットワーク方式(分離発注)より優れた家づくりの方法に心当たりありますか?

心当たりないなら、良い家安く建てる基本は分離発注(家づくりネットワーク方式)となる。

見積金額に嘘ごまかしがないから施主支給行うこと進言できる。施主支給が原則である家づくりが家づくりネットワーク方式(分離発注)。建築資材、設備、専門職の全てを施主支給行えるのは家づくりネットワーク方式(分離発注)だけ。

家づくりの基本は分離発注施主支給、良い家安く建てる基本は分離発注施主支給であることお伝えするのは全ての建築主にいい家安く建てていただく目的持って分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくり推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 家づくりの基本はいい家安く建てる基本は分離発注、施主支給 

トップページ前のページサイトマップ