光洋一級建築士事務所のトップページに戻る

光洋一級建築士事務所が欠陥住宅調査費の相場お知らせします

定価がないのが欠陥住宅調査費

欠陥住宅調査行うのは建築士。

よって調査費は建築士が調査に要した日数×(日当+経費)+交通費となる

平成30年4月現在建築士基本日当は30,800円、経費は日当と同額の30,800円(これは法律の定めです)

よって建築士が1日動けば日額61,600円+交通費の支払いが発生する。

細部にわたる欠陥住宅調査は建築士一人では行えない。少なくとも助手一人、大工さん1人は必要。

助手大工の日当+経費で30,000円/人 とすると、2人で60,000円/日 必要となる。

建築士日額61,600円とこの60,000円の合計+交通費=121,600円+交通費 が欠陥住宅調査にかかる最低調査費となる。

建築士1人で行える目視調査のみなら61,600円+交通費

建築士の知識能力により調査費日額は基準費61,600円の1.83倍までアップする。

調査報告書が必要な場合はプラス調査報告書作成費が必要となる。

詳しい欠陥住宅調査、報告書作成費知りたい方はトップページサイトマップご覧下さい。

あなたの知りたい情報の全てはトップページサイトマップのなかにある。

欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場 欠陥住宅調査費、欠陥住宅調査費相場、欠陥住宅調査費用、欠陥住宅調査費用相場