光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

欠陥住宅の割合、マイホームの90%は欠陥住宅だそうです

マイホームの90%は欠陥住宅

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

これらの数値、強ち大袈裟とはいえません。

光洋一級建築士事務所が住宅調査した全24戸の分譲住宅、全てが欠陥住宅だった例もある。

光洋一級建築士事務所が住宅調査した全5戸の分譲団地、建売住宅3戸、注文住宅2戸、全てが欠陥住宅であった例もある。

あなたの家が欠陥住宅である可能性は90%。

今建てようとする家、欠陥住宅作られる可能性は90%。

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

マイホームの90%は欠陥住宅

欠陥住宅防ぐただ一つの方法。作る側(工務店)と検査する側(監理者)を分けること。一切関わりのない第三者を監理者とすること。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅は以下のような者を監理者にすることで、作られている。

1)工務店内部の者を監理者としているか、

2)工務店社長自らが監理者となっているか

3)工務店が監理者を選んでくるか

このどれか。

監理者を工務店とは一切関わりのない第三者にすることで欠陥住宅防ぐことができる。

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

マイホームの90%は欠陥住宅

「軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だ」、これを事実とすると、建築士(設計事務所)の90%は監理能力のない建築士(設計事務所)となる。

手抜き工事欠陥工事見抜ける建築士(設計事務所)は、僅か10%。あなたはこの10%の建築士(設計事務所)を探し、監理を依頼しなければならない。

あなたが欠陥工事、欠陥住宅防ぐ方法がこれしかない。

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

マイホームの90%は欠陥住宅

欠陥住宅は全て、作る側(工務店)と検査する側(監理者)が同一人、身内、仲間であることが原因で作られる。

完全な第三者監理の家づくり行えば、手抜き工事、欠陥工事行われることはない。欠陥住宅作られることはない。

第三者の監理者の業務は、手抜き工事、欠陥工事見つけ建て主に報告すること。建て主の命で工務店に手直し要求すること。

第三者の監理者の業務は、手抜き工事、欠陥工事防ぐこと、欠陥住宅作らせないこと。

第三者の監理者は建て主のために尽くす。

工務店サイドの監理者は工務店のために尽くす。つまり、手抜き工事、欠陥工事を見て見ぬ振りする。手抜き工事、欠陥工事をごまかし隠す。欠陥住宅が作られる原因はここにある。

欠陥住宅作られたくなければ、欠陥住宅作られる芽を摘んでおきなさい。

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

マイホームの90%は欠陥住宅

工務店サイドの者を監理者にしようと、工務店と一切無関係な第三者の専門家を監理者にしようと、かかる費用は同じです。

監理にかける時間は国が定めている。同じ資格の建築士が監理業務を同じ時間だけ行えば、監理費は基本的に同じ。

費用が同じ、建て主の経済的負担が同じなら、第三者監理の家づくりをしなければ損。

同じだけの監理費払って、手抜き欠陥のない家建てますか、それとも欠陥住宅建てますか?

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

マイホームの90%は欠陥住宅

不幸にして欠陥住宅建てられたら。

あなたの不注意で、欠陥住宅作る工務店で建てたなら、あなたが取るべき手立てはただ一つ。損害賠償請求すること。

全体の90%が欠陥住宅なのです。我が家に限って欠陥工事なんかないと信じていても、欠陥住宅である確率は90%。

あなたの家が欠陥住宅である確率は90%。

工務店サイドの者が監理者となって建てたのなら、欠陥住宅である確率は90%。

工務店内部の者、工務店に関わりのある者が監理者となって建てた家は、今すぐ、然るべき専門家による住宅調査受けなさい。そして損害賠償請求しなさい。賠償請求できるのは家の引渡しを受けてから10年以内。

欠陥住宅対処の方法、光洋一級建築士事務所がお伝えします。詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報がきっと見つかる。

欠陥住宅対策、対処方法お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる割合、工務店・ハウスメーカーに欠陥住宅作られる可能性 

トップページ前のページ次のページサイトマップ