光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

仮契約書にサインするな、工務店・ハウスメーカーに仮契約金は払うな

仮契約、仮契約金

またまた建設業者と仮契約交わし、仮契約金払った建て主より「仮契約金払ったのは失敗なのでしょうか?」と相談。

光洋一級建築士事務所HPに仮契約金は払うなと書かれているの見て心配になったそうです。

あなたは、仮契約結び仮契約金払った人か、工務店・ハウスメーカーより仮契約、仮契約金の話持ち出されている人。そうでなければこのHP見ていません。

結論です。仮契約書にサインしてはいけません。仮契約金など何があっても払ってはいけません。

仮契約書にサインを求める工務店・ハウスメーカーは極悪人と思いなさい。極悪人と考えるくらいで丁度好い。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、完成引渡しのそのときまで1円の工事費も払わなくてよい法律あることお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 

仮契約、仮契約金

「工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいて工事費は引渡しのそのときまで一円も払わなくてよい」これは法律です。

法律上払う必要のないお金、仮契約金などと名称付け搾取する工務店・ハウスメーカーはとんでもない業者です。

法律上払わなくてよいお金払わせようとする業者は極悪人(工務店)。工務店選ぶ基準の一つです。

大切なのでもう一度。

工事請負契約交わしても一円のお金も払わなくてよい、当然のこと契約金も払わなくてよい、これは法律です。

契約金払わなくてよいにも関わらず、工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいて存在しない仮契約金などといい加減な名称付け大切なお金騙し取る工務店・ハウスメーカー、とんでもない業者です。家づくり任せてはいけない業者です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、完成引渡しのそのときまで1円の工事費も払わなくてよい法律あることお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 

仮契約、仮契約金

相手が有名工務店・ハウスメーカーであっても、会社規模の大きい工務店・ハウスメーカーであっても、仮契約書にサインしてはいけません。仮契約金払ってはいけません。

仮契約書、注文住宅、マイホーム、新築住宅建てるにおいて法律上存在しない書面です。

仮契約金、注文住宅、マイホーム、新築住宅建てるにおいて法律上存在しないお金です、払う必要のないお金です。

工務店・ハウスメーカーより仮契約、仮契約金の話が出たら、「二度と来るな」と断る勇気を持ちましょう。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、完成引渡しのそのときまで1円の工事費も払わなくてよい法律あることお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 

仮契約、仮契約金

工務店・ハウスメーカーが法律守らないのは工務店・ハウスメーカーの勝手です。

欠陥住宅作られたくなければ、損害被りたくなければ、建て主であるあなたは法律守りなさい。

あなたが法律守ることで、欠陥住宅作られることはない、損害被ることはない。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅作られた建て主、工務店・ハウスメーカーに何かしらの被害被った建て主の全てが法律守っていない。

法律は建て主を守るように作られている。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、完成引渡しのそのときまで1円の工事費も払わなくてよい法律あることお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 

工務店選びのコツ・ポイント、工務店の選び方をお伝えした光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 仮契約、仮契約書、工務店仮契約、工務店仮契約書、ハウスメーカー仮契約、ハウスメーカー仮契約書、工務店・ハウスメーカー仮契約金 

トップページ前のページ次のページサイトマップ