光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

地震に強い家の工法は、木造?鉄骨?鉄筋コンクリートの家?

地震に強い家

現在建てられている家は木造の家であろうと鉄筋コンクリートの家であろうと鉄骨の家であろうと、震度7クラスの地震と遭遇しても倒壊することはない。国が定めた基準守り建てれば倒壊することはない。それだけの家が作られているということです。

倒壊する理由はただ一つ。正しい工事が行われていないから。

今回は、地震に強い木造住宅の作り方お伝えします。

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

地震に強い家

耐震等級3の家は国が定める最低基準の1.5倍の耐震性能有する家。

耐震等級3クリアする家建てれば震度7クラスの地震と遭遇しても倒壊することはない。

倒壊すれば、工務店、設計者の知識能力不足、職人の技術力不足、監理者の監理能力不足。

耐震性能3強の家であっても、正しく工事行われることで初めて地震に強い家となる。

正しく工事行うのは工務店・ハウスメーカーであり、正しく工事行わせるのは監理者。

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

地震に強い家

光洋一級建築士事務所は、日本中の全ての工務店と一切関わりのないことにより、欠陥住宅調査依頼の多い設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、設計事務所開設以来40年、個人建て主直接依頼による設計、積算、監理業務しか行っていないこと理由として欠陥住宅調査依頼の多い設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、日本中の全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に何の影響もないこと理由として欠陥住宅調査依頼の多い設計事務所です。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、全ての欠陥住宅は、正しく工事が行われなかったこと、監理が適切に行われなかったことが原因で作られている。

欠陥住宅=地震に弱い家

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

地震に強い家

木造住宅、正しく工事行えば、重機で引っ張り倒そうとしてもおいそれと倒せない家となる。

木造住宅、正しい工事行えば、構造部分リフォーム補強しなくとも100年後震度7の地震と遭遇しても大破、倒壊しない家となる。

震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている地震に強い家作りたければ、正しい工事行わせなさい。

正しい工事行えば、震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている地震に強い家、必然的に作られる。

あなたが工務店の人なら、基本に忠実に正しい工事行えばよい。

あなたが設計事務所なら、基本守った図面作成すればよい。

あなたが設計事務所(建築士)で監理者なら、基本守らせ、正しく工事行われているか検査すればよい。

これで震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている地震に強い家作られる。

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

地震に強い家

ここでお伝えしているのは一般木造住宅であって、特殊な家ではない。特別な工事費発生する特殊な家ではない。一般住宅建てる工事費建てることできる一般住宅。基本守り、正しく工事行えば必然的に地震に強い家作られる。震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている地震に強い家建てるお話しています。

100年後震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている一般住宅設計できているなら、監理者が正しく工事行われているかチェックし、正しく工事行われていなければ正しく工事行わせることで必然的に地震に強い家作られる。

地震に強い家建てるにおいて重要なのは設計者と監理者。

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

地震に強い家

全ての設計事務所は多額の工事費掛けなくとも地震に強い家作る基本知っている。

基本守らせないのは工務店・ハウスメーカー。多くの設計事務所は工務店・ハウスメーカーの下請であって、工務店・ハウスメーカーに逆らうこと出来ない。

一般住宅建てる工事費で100年後震度7の地震と遭遇しても平気な顔で立っている地震に強い家の設計することできるのは、光洋一級建築士事務所のように日本全国全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に何の影響もない設計事務所だけかもしれません。

工務店・ハウスメーカーの下請していない設計事務所探しなさい。

日本全国全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に何の影響もない設計事務所探しなさい。

地震に強い家、地震に強い家の作り方お伝えする、いい家安く作ることに特化した設計事務所、光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

工務店選びのコツ・ポイント、工務店の選び方をお伝えした光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 地震に強い家、地震に強い家工法 

トップページ前のページ次のページサイトマップ