光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

長持ちする家、長く住み続けられる家、あなたが建てる家は

長持ちする家、長く住み続けられる家

家を建て替える理由は次の二つ。

1)構造耐力上の寿命がなくなった

2)生活様式が合わなくなった

1)をクリアした家が長持ちする家。2)をクリアした家が長く住み続けられる家。

今建てるなら、1)も2)もクリアした家を建てなさい。1)2)をクリアした家こそが本当のローコスト住宅。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

長持ちする家建てるの簡単です。今、普通に建てられている一般住宅、基本守り正しく工事行えば必然的に長持ちする家が作られる。100年やそこらなら構造耐力に影響与えるところメンテナンス補強しなくとも長持ちする家作られる。

今、建てられている家が寿命短いのは全て、基本守っていないから、正しい工事行われていないから。

あなたが正しく工事行わせれば、メンテナンス補強しなくとも100年やそこらなら平気な顔で立っている家作られる。

長持ちする家作られない原因は建て主と設計者、施工者、監理者にある。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

20年〜30年〜40年後に建て替えられる家の多くは寿命が尽きたからではない。

建て替えられる家の多くは生活様式に合わなくなったから。信じられない方は、建て替えている建て主に尋ねればよい。間違いなく、ここでお話した答えが返ってくる。

光洋一級建築士事務所もこれまでに多くの建て替え物件に関わってきましたが、寿命が尽きたこと原因として建て替えた家は一軒もない。

分かりますね。

基本守り正しく工事行えば100年やそこらなら平気な顔で立っている家作られること。

基本守られていない家、正しく工事行われていない家でも、40年〜50年後も当然のように立っている。建て替えするまで立っている。

建て替えする理由は家の寿命が尽きたからではない。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

長持ちする家はローコスト住宅。お金が潤沢にある人もない人も、ローコスト住宅建てねばいけません。

ローコスト住宅とは安い家のことではない。ローコスト住宅とはコストパフォーマンス(費用対効果)の高い家のこと。

安い家、低額住宅と、ローコスト住宅はまったくの別物。

安い家、低額住宅にも、ローコスト住宅と単に安いだけの家があり、

高い家、高額住宅にも、ローコスト住宅と単に高いだけの家がある。

あなたが建てるべきは、ローコスト住宅。長持ちする家はローコスト住宅。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

3000万円で建てた寿命30年の家と、3000万円で建てた長持ちする家、100年間で比較する。

建て替え費、解体費、引越し費用、仮住まい費用、合計3500万円とする。

  建設費 30年後建て替え費 60年後建て替え費 90年後建て替え費 総額
30年寿命の家 3000万円 3500万円 3500万円 3500万円 13500万円
長持ちする家 3000万円       3000万円

その差、10500万円。長持ちする家はローコスト住宅。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

長く住み続けられる家は、必要なとき必要とする工事を安価で簡単に行うことのできる家。

長く住み続けるには、時代・年代に適応させる必要がある。30歳台で建てた家、80歳になった今、そのままで快適に暮せる訳がない。30歳台に80歳代の生活想定し建てれば、30歳台40歳台のときは使いづらい不満のある家となる。

家はそのときそのとき必要とする工事行い、長く住み継いでいくのが本脇。

必要とするとき必要とする工事を安価で簡単に行うことできる家が長く住み続けられる家。

今、あなたが建てるべきは、長持ちする家+長く住み続けられる家

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

長持ちする家、長く住み続けられる家

長持ちする家+長く住み続けられる家建てるにおいて、特別な工事費必要としない。

あなたが一般住宅建てようとする人なら、今建てようとする家、今建てようとする工事費で、長持ちする家+長く住み続けられる家建てることできる。

今建てようとする工事費で、今建てようとする家、長持ちする家+長く住み続けられる家にすることできるかできないかは、あなたの家づくりに関わる設計者、工務店、監理者の能力で決まる。

長持ちする家、長く住み続けられる家お伝えする光洋一級建築士事務所は、

設計事務所開設以来40年、只の一度も工務店・ハウスメーカーの下請したことのない設計事務所。

設計事務所開設以来40年、個人建て主よりの直接依頼による設計、積算、監理業務のみで経営成り立っている設計事務所。

日本中全ての工務店・ハウスメーカー敵に回しても仕事に支障きたさない設計事務所。

このような光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

工務店選びのコツ・ポイント、工務店の選び方をお伝えした光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 長持ちする家、長く住み続けられる家 

トップページ前のページ次のページサイトマップ