光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

工務店見積書、見積金額の内容分からない相談先、サポート依頼先は

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

見積書の内容分かるまで契約してはいけません。

見積金額の内訳内容分かるまで契約してはいけません。何故それだけの工事費必要とするか内容内訳分かるまで契約してはいけません。

これ家づくりの基本です。良い工務店見分ける基本です。大切なお金騙し取られない基本です。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

数十万円〜数百万円損するが得するかの大切なお話しています。現に1000万円もの損害防げた建て主存在する。

次はあなたが損害防ぐ番、心して読みなさい。

工務店・ハウスメーカーより渡された見積書見て、示された工事費見積金額見て、何故それだけの工事費となるか、何故それだけの工事費必要とするか分からなければ然るべき知識能力有する専門家(設計事務所)に相談しなさい、サポート受けなさい。

これいい加減な工務店・ハウスメーカー相手にする建て主が取るべき最低限の行為です。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅作られたとする建て主の全てが最低限の行為さえ行っていない。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

何故それだけの工事費となるか内訳分からないまま契約してはいけません。100円や1000円の品を買うのと訳が違います。

数千万円もの買い物するのです。なぜ数千万円するのか知ってから理解してから契約すべきです。なぜ数千万円必要なのか内訳知ってから契約すべきです。そうであるにも関わらず、多くの建て主は何故それだけの工事費となるか、何故それだけの工事費必要とするか分からないまま契約し建てている。

どうせ調べても何故それだけの工事費必要とするか分からないと諦めているのでしょう。何も分からない建て主サポートする目的持って設計事務所は存在している。見積書の内容分からない建て主の相談先は、サポート依頼先は見積書チェック、見積金額チェック行う知識能力有する設計事務所、工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない第三者の設計事務所。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

見積書の内容、見積金額の内訳、何故それだけの工事費必要とするか、何故それだけの工事費となるか分からないにも関わらず、なぜ見積金額は正しいとして契約するのですか。仮にも専門家と呼ばれる私には分かりません。あなたの思考が分かりません。

見積金額3000万円、適正価格・適正工事費は2000万円かもしれません。貧乏人である私には500万円〜1000万円もの大金捨てる勇気はありません。建て主の皆様はよほどお金に余裕があるようです。建て主の多くは何故それだけの工事費となるか確かめることなく契約し建てていることが証明している。

あなたが私同様お金のない人なら何故それだけの工事費となるか確かめてから建てなさい。

あなたが潤沢にお金ある人でも、何故それだけの工事費となるか確かめてから建てなさい。同じだけの工事費でより良い家建てることできる。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

工務店・ハウスメーカーより渡された見積書の内容分からない方、何故それだけの工事費となるか、何故それだけの工事費必要とするか見積金額見ても分からない方の相談、相談先、サポート依頼先は、然るべき知識能力有する工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない第三者の設計事務所。

相談費惜しんで数十万円〜数百万円損しますか?相談費が惜しいとする方は、コストダウン図れたお金の○%をサポート費として払うとの契約結びサポート受けなさい。こうすることであなたの負担はゼロになる。あなたにあるのはコストダウン図れたメリットだけ。

いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、建て主にリスクあることお伝えしません。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

渡された見積書が建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書と同様の見積書なら、何故それだけの工事費となるか、何故それだけの工事費必要とするか誰にも分からない。ゼロから積算し見積書作り直さないかぎり適正価格・適正工事費は分からない。

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書が割高であること暴利を取っていることは簡単に分かるが、どれだけの利益取っているかは

何故それだけの工事費となるか、何故それだけの工事費必要とするかゼロから積算見積りやり直さなければ分からない。

渡された見積書が建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書と同様の見積書なら、然るべき知識能力有する設計事務所、工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない第三者の設計事務所へ相談すべきです。サポート依頼すべきです。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先

何故それだけの工事費となるか、内訳知ってから契約し建てる、これ家づくりの基本です。

何故それだけの工事費必要とするか、内訳知ってから契約し建てる、これ家づくりの基本です。

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書より

何故それだけの工事費となるか誰にも分からない、分かっているのは工務店社長だけ。

何故それだけの工事費必要とするか誰にも分からない、分かっているのは工務店社長だけ。

見積書の内容、見積金額の内訳分からなければ、第三者の専門家(設計事務所)に相談する、サポート受ける、これ家づくりの基本です。

見積書、見積金額の内容分からないときの相談、相談先、サポート依頼先お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

いい家安く建てていただく目的持って、あらゆる情報お伝えする光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 工務店・ハウスメーカー見積書の見方が分からない、見積書の内容が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は、工務店・ハウスメーカーより示された工事費見積金額の内訳内容が分からない何故それだけの工事費となるか内訳が分からないときの相談、相談先はサポート依頼先は 

トップページ前のページ次のページサイトマップ