光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅第三者監理依頼先は光洋一級建築士事務所

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

家づくりで最も大切なのは監理者です。家づくりに成功するか失敗するか監理者で決まる。

工務店が低級でも監理者が良ければ家づくりは成功する。工務店が普通でも監理者が悪ければ家づくり失敗する。

家づくりで最も大切なのは監理者、法律でも監理者は有資格者でなければならないと定められている。

工務店・ハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てるにおいて建て主の味方は監理者だけ。

工務店・ハウスメーカー関係者、工務店・ハウスメーカーに都合の好い者を監理者とした時点で建て主の味方は誰もいなくなる。

手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事行われる原因はここにある。

工務店・ハウスメーカーに都合の悪い者を監理者とするのが第三者監理。建て主の味方となる者を監理者とするのが第三者監理。監理者を工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない第三者の専門家とすることではじめて、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事は防ぐことできる。これを忘れないで。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

監理者を定めるのは建て主であって工務店・ハウスメーカーではない。よって工務店・ハウスメーカーに相談する必要もなければ遠慮することもない。

建て主にとって大切なのは、

・図面読み解くことできる

・見積書チェック、見積金額チェック、工事請負契約書チェック行える

・欠陥住宅に精通している

・工務店・ハウスメーカーの下請として生計建てていない

・日本中の工務店・ハウスメーカーを敵に回しても仕事に支障のない

そんな専門家を見つけること。

あなたが監理を依頼すべきは、これらに全てに合致する専門家(設計事務所、建築士)。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

契約前に○○を監理者としますと工務店・ハウスメーカーに告げるもよし、

確認申請受理された後に○○を監理者としますと工務店・ハウスメーカーに告げるもよし、

工事途中に監理者を○○に変更しますと工務店・ハウスメーカーに告げるもよし。

監理者を何れのタイミングで定めようと、何れのタイミングで変更しようと、建て主の自由です。工務店・ハウスメーカーに相談する必要もなく、遠慮する必要もない。

工事途中に光洋一級建築士事務所へ監理者変更したことで、4ヶ所の欠陥工事発見された例もある。そのうちの1ヶ所は建て替えるより他手直し是正の方法がない欠陥工事、損害をお金で償ってもらうしかない欠陥工事だった。

建て主が工務店・ハウスメーカーに不信を抱くことなく、光洋一級建築士事務所へ監理依頼しなければ、監理者者変更しなければ、欠陥住宅に工事費の全てを払っていたかと思うと恐ろしい話です。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

工事ミス、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事見つけることできるかできないかは監理者の能力次第。監理者に能力なければ欠陥工事が欠陥工事でないとされる。監理者選びは重要です。

あなたに監理者選びに失敗して欲しくないので、第三者監理の依頼先お知らせしています。

前段の欠陥住宅にも工務店・ハウスメーカーサイドの監理者が付いていたことはいうまでもありません。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

工事途中、工務店に不信を抱いた建て主が光洋一級建築士事務所へ監理者変更したことで発見された工事ミスがある。工務店社長に工事ミスを指摘したが、工事ミスとは認めない。メーカー施工マニュアルどおりに工事を行っていないのにも関わらず工事ミスとは認めない。この工事ミス、放置しておけば欠陥工事となる。知識不足の工務店には断ったものです。あなたの家を建てている工務店・ハウスメーカーも知識不足かも。有名工務店だからと安心しておれば大変なことになる一例です。

追記、多くの手抜き工事も発見されている。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

工務店・ハウスメーカー関係者を監理者にしようと、工務店・ハウスメーカーと一切無関係な第三者の専門家を監理者にしようと、建て主の負担は同じです。

工事途中、監理者変更しようと、変更しまいと、建て主の負担は同じです。

二者択一です。

あなたは、工事ミス、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事、見て見ぬ振りする者を監理者としますか?

それとも、工事ミス、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事、的確に指摘し手直しを命じる者を監理者としますか?

後者を選択する人は、第三者監理の家づくりを実行しなさい。あなたが建築途中の人なら、今すぐ監理者変更しなさい。

前段、前々段の建て主は光洋一級建築士事務所へ監理者変更したことで損害免れた建て主です。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

新築住宅家づくりで最も大切なのは監理、第三者監理

監理時間は国土交通省告示で定められており、同じ経験値の者が監理行えば監理費は同じです。経験値は同じでも知識能力はピンキリ。手抜き工事かそうでないか、欠陥工事かそうでないか分からない監理者もいれば、一目で手抜き工事、欠陥工事を見抜く監理者もいる。あなたが払う監理費は同じです。あなたはどちらの者を監理者に選びますか。工務店・ハウスメーカー見積書に監理費の項目がなくとも、工事費のどこかに隠し必ず取られているのが監理費。

あなたは工事ミス、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事、見て見ぬ振りする者、見つけられない者に監理費払いますか?

それとも、工事ミス、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事、見つけるだけの知識能力有する者に監理費払いますか?

あなたが後者を選ばれるなら、光洋一級建築士事務所がお力になれます。

第三者監理、更に詳しく知りたいなら光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

第三者監理の重要性お伝えする、いい家安く建てることに特化した光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

いい家安く建てていただく目的持って、あらゆる情報お伝えする光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は、いい家安く作ることに特化した設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、依頼があれば何の地であっても第三者の監理者として建て主サポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理依頼先、新築住宅第三者監理 

トップページ前のページ次のページサイトマップ