光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

欠陥住宅の検査、調査依頼先は技術者である光洋一級建築士事務所

・欠陥住宅調査は、住宅のこと隅から隅まで知り尽くした光洋一級建築士事務所でなければ行えない

・欠陥住宅調査は、大学で手建築士の資格取った建築士には行えない

・欠陥住宅調査は、設計事務所つと召している、設計事務所勤めていた建築士には行えない

・欠陥住宅調査は、設計事務所、工務店・ハウスメーカー退職後設計事務所開いた建築士には行えない

欠陥住宅検査、調査はそれほど奥が深い、難しいということです

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

光洋一級建築士事務所開設者田上洋一(タガミヨウイチ)は中学出てから大工しストレートで2級建築士、1級建築士資格取った。24才より請負工事(工務店)始め35才で工務店廃業し設計、監理、分離発注のサポートのみ行う設計事務所設立、現在に至る。

元が大工だから良い仕事したい良い家建てたいが根本にある。工務店経営は利益追求、良い仕事行えば利益減る、良い仕事したい良い家建てたいとする技術者根性と利益優先の工務店経営は両立しないことより工務店廃業し設計事務所1本に絞り個人建築主よりの直接依頼による設計、積算、見積り、監理、分離発注のサポートのみで現在に至る。

個人建築主よりの直接依頼による設計、積算、見積り、監理、分離発注のサポートのみ行うようになって平成30年で35年目

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

徳島県の有名設計事務所の全てに大手ハウスメーカーが建てた欠陥住宅調査断られた建築主が、ある設計事務所より光洋一級建築士事務所であれば引き受けてくれるのではと言われたと尋ねて来られたのが欠陥住宅調査行うに至った経緯

以降、光洋一級建築士事務所は欠陥住宅調査行えると口伝にて聞いた弁護士より調査依頼あり広まった。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

複数の弁護士より弁護士の元へ欠陥住宅の相談されてもわからない、当方へ相談あればこうよへ相談に行くようにアドバイス送るから欠陥住宅調査行っていることHP上にアップしてくれといわれたのが欠陥住宅調査行なっていることHP上にUPするに至った経緯。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画する光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

この度光洋一級建築士事務所の経緯、欠陥住宅調査行うに至った経緯HP上にアップしたのは欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターの多くは知識不足能力不足。二次被害に遭っている建築主が多い。二次被害に遭った建築主もインターネット検索し調査先探している。幸よはこれら知識能力のない欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画すこと知らせるためにもHP上にこのことアップしてくれとある県の消費者センターより依頼あったことが今回この記事アップするに至った経緯。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

欠陥住宅調査は光洋一級建築士事務所営む私と同様に大工経験し工務店経営した後、設計、監理、分離発注サポート一本に絞った建築士(設計事務所)でなければ行えない。欠陥住宅調査はそれだけ奥が深い

家づくりの専門家である工務店と建築士が共謀して作るのが欠陥住宅

・自ら一より家づくり行なったことのない建築士に欠陥工事見つけられない、欠陥住宅であること立証できない

・家づくりの隅々まで熟知していない建築士に欠陥工事見つけられない、欠陥住宅であること立証できない

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

・大工工事経験したことのない者に大工が行う手抜き工事欠陥工事見つけられない

・工務店営み請負工事行なったことのない者に工務店社長の指示により行われる手抜き工事欠陥工事見つけられない

・工事内容隅々まで知らない建築士が建築主サポートし欠陥住宅作るプロである工務店と工務店サイドに着く建築士相手に戦えるだけの知識能力はない

欠陥住宅調査は光洋一級建築士事務所に依頼しなくともよいが、光洋一級建築士事務所と同様の設計事務所へ調査依頼しなければ後悔することになる。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

欠陥住宅調査行うとする何れかの第三者機関名乗る団体・NPO・設計事務所グループに加入する建築士(設計事務所)は知識不足能力不足の建築士(設計事務所)。能力あればおこぼれ頂く団体・NPO・設計事務所グループに加入してない。

能力あれば第三者機関名乗る団体・NPO・設計事務所グループに加入しなくとも光洋一級建築士事務所のように建築主の方より欠陥住宅調査行ってくれと尋ねてくる。設計、積算、見積り、監理、分離発注サポートしてくれと尋ねてくる。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

あなたが何れの第三者機関名乗る団体・NPO・設計事務所グループに欠陥住宅調査依頼しようと調査行うのは設計事務所経営者建築士。

残念ですがあなたの家を調査する建築士より工務店関係者建築士の能力が上。

こと欠陥工事、欠陥住宅に関する技術力に関しては設計事務所営む建築士より欠陥住宅作りに関わっている建築士の能力が上。

設計事務所の99%は工務店の下請としておこぼれ貰って飯を食っている、設計事務所の99%は工務店関係者と言える。

工務店の下請として飯を食っている設計事務所(建築士)より工務店より一切の仕事貰っていない残りの1%の設計事務所(建築士)の能力が上。この1%に入っているのが光洋一級建築士事務所

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

安心して欠陥住宅調査依頼できるのは光洋一級建築士事務所であることはHPにアップしてくれと依頼あった消費者センターへ尋ねていただければ他の第三者機関名乗る業者と違うこと詳しく教えてくれるのですが、ここでその消費者センターお知らせできないのが残念なところです。

あなたが光洋一級建築士事務所へ欠陥住宅調査依頼するとする人で、あなたが被害者建築主であること確かめられたなら何れの県の消費者センターかお知らせします。

工務店や第三者機関名乗る団体・NPO・設計事務所グループ関係者が欠陥住宅被害者建築主装い連絡してくる族も

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

・大工工事行なったことのない者に欠陥住宅調査行えない

・自ら現場へ出向き請負工事の全てを行なったことのない者に欠陥住宅調査行えない

・工務店関係者建築主より現場、工事熟知している建築士でなければ欠陥住宅調査行えない

・現役で分離発注工事依頼している、第三者監理行っている建築士でなければ欠陥住宅調査行えない

 去年は欠陥工事でなかったものが今年は欠陥工事となることもある、工法、法律は刻一刻変化している。

・工事、法律熟知している建築士でなければ欠陥住宅調査行えない

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

欠陥住宅裁判始まれば長い付き合いとなる。光洋一級建築士事務所信じられるとする方のみ連絡を。

光洋一級建築士事務所は儲け目的で欠陥住宅調査行っていない。このことはこの記事アップすること奨められたある県の消費者センターが証人です。光洋一級建築士事務所の本業は設計、監理、分離発注サポート。東は愛知県から西は熊本県まで出向き行っている。現在も大阪府で工事中、徳島県においては平成30年3月現在、3人の建築主より依頼受けている。現在東京都練馬区の方より10月11月着工での要請あり。

欠陥住宅調査、引き受けた限り、設計、積算、見積り、監理、分離発注サポート行うのと同様精一杯やらせていただきます。

ハッキリと申し上げます。

光洋一級建築士事務所のような設計事務所(建築士)に調査依頼しなければ失敗する。このことはこの記事アップすること奨められたある県の消費者センターが証人です。

欠陥住宅調査依頼は欠陥住宅調査行うとする団体・NPO・設計事務所・設計事務所グループ・インスペクターと一線画す光洋一級建築士事務所へ、欠陥住宅調査依頼連絡先は090−4500−1934

欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 欠陥住宅調査、欠陥住宅調査依頼先、欠陥住宅相談、相談先、相談窓口 千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県、愛知県、岐阜県、福井県、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、大分県、熊本県、愛媛県、高知県、香川県、徳島県 

トップページ次のページサイトマップ