光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅・基礎工事で注意すること、気をつけること

家づくりで最も大切重要なのは基礎工事。勉強もスポーツも大切なのは基礎であるのと同じです。

そして、家づくりにおいて最も不正が行われるのもまた基礎工事。コンクリートを打ってしまえば建築主の目に触れなくなるからです。

家づくりにおいて最も欠陥工事の多いところは基礎。欠陥工事が行われれば、もう手直しの方法がないのも基礎。

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

光洋一級建築士事務所は建築主から依頼があれば第三者の専門家として工事検査を行っています。

基礎工事の検査を行った案件のうち90%強で、基礎配筋の欠陥工事、手抜き工事が大なり小なり見つかっています。

光洋一級建築士事務所がこれまでに基礎配筋の検査を行った件数は50棟以上。検査結果が合格であったのはそのうちの2棟のみ。

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

そして、「欠陥工事ですね」と伝えても全ての工務店がなぜ欠陥工事なのか分からないのです。

参考資料を見せて詳しく説明してやっとそれが欠陥工事だと理解するのが多くの工務店。

そして「他の工務店だって同じように工事しているではないか、何が悪いのだ」と開き直る工務店が全体の10%ほど。

工務店の知識はこの程度、あなたの家を建てる工務店の知識もこの程度。

基礎工事で注意すること、光洋一級建築士事務所による基礎配筋検査に合格するまでコンクリート打設工事を行わせないこと。

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

手抜き工事ごまかし工事の最も多いのが基礎工事。

欠陥工事であっても確認審査機関の行う検査に合格してしまうのが基礎工事、10年瑕疵保証保険の検査に合格してしまうのが基礎工事。

コンクリートで覆われてしまえば欠陥工事であること証明するのに多額のお金が必要となるのも基礎工事

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

光洋一級建築士事務所は徳島県にあります。申し訳ありませんが徳島県の方は光洋一級建築士事務所へ基礎工事検査を依頼しないでください。依頼されても受けません。実費のみ検査費を貰って、工務店から石をぶつけられたのでは適いません。

光洋一級建築士事務所が基礎検査依頼をお受けするのは石を投げられても届かないだけ離れた地の建築主の依頼だけとさせていただきます。

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

光洋一級建築士事務所が基礎検査費としていただく費用は実働時給5000円と交通費(税別)

往復時間と検査時間合計で8時間なら、40,000円(税別)+交通費。

往復時間と検査時間合計で20時間なら、100,000円(税別)+交通費。

これだけの出費で、取り返しのつかない欠陥工事を防ぐことができれば安いもの。検査の結果、欠陥工事が判明したなら光洋一級建築士事務所に支払ったこの検査費用は損害金として工務店に請求できます。

欠陥住宅作られたくないとする建築主に基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 新築住宅基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、基礎工事で気をつけること 

トップページ前のページ次のページサイトマップ