光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅・工事途中の注意点、気をつけること

基礎工事注意点、基礎工事で注意すること、気をつけることは前のページでお伝え済み。

本稿では新築住宅工事途中の注意点、気をつけることをお伝えします。

工事途中で注意することとは

・金物が正しく取り付けられているか

・釘は正しく打たれているか

・防水は正しく行われているか

・断熱材は正しく施工されているか

・図面どおりに工事が行われているか

・見積書どおりの資材が使われているか

・工事費に相応しい工事が行われているか

一言で言えば、手抜き工事ごまかし工事欠陥工事が行なわれていないかに注意すること。

手抜き欠陥のない良い家建ててもらいたいとする建築主に新築住宅工事途中の注意点、気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 

前段にあげた項目は家が完成してしまえば見えなくなる。手抜き工事ごまかし工事は工事が完成すれば見えなくなってしまうところに行われる。

工事途中であれば簡単に見つけられるが、完成してしまえば発見が困難となるのが手抜き工事ごまかし工事。

あなたがどれだけ信用しているとする工務店で建てていても、光洋一級建築士事務所へ工事途中の検査、中間検査を依頼すべきです。

検査の結果、手抜き工事、ごまかし工事、工事ミスが一つもなければ、それはそれであなたの工務店選びが正解だったということ。

何かしらの手抜き工事、ごまかし工事、工事ミスが見つかれば、それらを工務店に是正してもらうことで円満解決。

これを怠るから後で大きなトラブルとなる。トラブルを未然に防ぐためにも光洋一級建築士事務所へ工事途中の検査、中間検査を依頼すべきです。

これ、建築主が新築住宅建てる工事途中の注意点、気をつけること

手抜き欠陥のない良い家建ててもらいたいとする建築主に新築住宅工事途中の注意点、気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 

光洋一級建築士事務所がこれまでに工事途中の検査、中間検査を行った住宅において、一切の手抜き工事、ごまかし工事、工事ミス、欠陥工事がなかった住宅は皆無。全ての住宅で何がしかの手抜き工事、ごまかし工事、工事ミス、欠陥工事が見つかっている。

光洋一級建築士事務所へ検査依頼されるのは何かしらの不安抱いた建築主ですから、検査の結果も当然と言えば当然です。

注意すべきことは、あなたの家を建てている工務店も光洋一級建築士事務所へ検査依頼された建築主の家を建てている工務店と同じレベルの工務店だと言うことです。

手抜き欠陥のない良い家建ててもらいたいとする建築主に新築住宅工事途中の注意点、気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 

工事途中に光洋一級建築士事務所へ工事検査を依頼された建築主も、始めは工務店を信じていたから家づくりを任せた、そこはあなたの同じです。あなたも工務店を信じたから工事請負契約を結んだ。

手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事は全て建築主が信じた工務店が行う。

確認審査機関の中間検査に合格、10年瑕疵保証保険会社の中間検査に合格した、これほど当てにならないものはない。これらの中間検査は手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事を見つける目的の検査ではない。このこと熟知している工務店は「確認審査機関の中間検査に合格、10年瑕疵保証保険会社の中間検査に合格してるから安心です」などとトークする。

全ての欠陥住宅は確認審査機関の中間検査、10年瑕疵保証保険会社の中間検査に合格している。

手抜き欠陥のない良い家建ててもらいたいとする建築主に新築住宅工事途中の注意点、気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 

建築主サイドに立った検査は、手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事の有無を確かめる検査は、光洋一級建築士事務所による工事途中検査、中間検査だけ。

光洋一級建築士事務所の工事途中検査、中間検査費は実働時給5000円と交通費(税別)

往復時間と検査時間合計で8時間なら、40,000円(税別)+交通費。

往復時間と検査時間合計で20時間なら、100,000円(税別)+交通費。

検査の結果、何がしかの手抜き工事、ごまかし工事、欠陥工事が判明したなら光洋一級建築士事務所に支払ったこの検査費用は損害金として工務店に請求できます。

手抜き欠陥のない良い家建ててもらいたいとする建築主に新築住宅工事途中の注意点、気をつけることお伝えするのは全ての建築主に良い家安く建てていただく目的で分離発注(家づくりネットワーク方式)の家づくりを推奨実践している光洋一級建築士事務所、連絡先は090−4500−1934

新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 新築住宅工事途中の注意点、新築住宅工事途中に気をつけること、新築住宅建てるにおいて注意すること 

トップページ前のページ次のページサイトマップ