光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

光洋一級建築士事務所が送る 家を建てる上での注意点


木造住宅の注意点

注文住宅の注意点

注文住宅のムダな金

注文住宅の適正価格

手抜き工事防止策

欠陥住宅防止策

優良工務店の見分けかた

良い家の条件

値引きの話

注文住宅・値引き

ハウスメーカーの値引き

新築住宅・値引き

本当の相見積り

良い工務店の見分け方

坪単価の違い

工事費が違うわけ

いい家の造りかた

いい家を造れる工務店

無駄な経費、コスト

光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

工務店・ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点

木造住宅と一口に言っても、種類、工法は様々。

種類、工法の長所短所を教えてくれるウェブサイトはいくらでもある。

よって、少し違う視点で、木造住宅の注意点をお話します。

タマホーム、レオハウスの家も木造住宅、

アイフルホーム、ユニバーサルホームの家も木造住宅、

セキスイハウス、住友林業の家も木造住宅、

地元の工務店の家も木造住宅。

どのように優れた工法で建てられようと、完璧にできていなければ、所定の強度は得られない。

あなたが注意すべきは、

何れの工務店・ハウスメーカーで建てようと、完璧にできていることを確認すること。

でも、素人のあなたに、完璧にできてか確認するのは無理なこと。

第三者監理の重要性はここにある。詳しくは、のサイトを。

 

図面、見積書の見方は教えてくれましたか。

工事のチェック方法は教えてくれましたか。

資材工法の長所短所、メリットデメリットは教えてくれましたか。

資材費、労務費はどこにどれだけ使われるか、教えてくれましたか。

経費(家に使われずどこかに消えていくお金)の内訳は詳しく教えてくれましたか。

これらが分からなければ、完璧に工事が行われたかチェックできません。

あなたが木造住宅を建てる場合の注意点

第三者監理を必ずつけること。

第三者監理を嫌う業者、何かと理由をつけて拒む工務店にはご注意を。

第三者監理をつけても、工務店の身内を監理者にしても、あなたの負担は同じ。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅の注意点

工事内容に関する注意点は、「木造住宅の注意点」と同じです。

ここでは、注文住宅独自の注意点をお話します。

住宅には2種類ある  注文住宅 と 企画住宅

注文住宅とは、建て主の意向で、性能もコストもデザインも自由に選択できる家。

企画住宅とは、大手ハウスメーカーの家。

タマホームの家も、レオハウスの家も、全て企画住宅。

アイフルホーム、ユニバーサルホームなどのFCグループの家も企画住宅。

本体基本価格などと都合のよい名称をつけて、坪単価が決められている家は、企画住宅。

業者の指定品の中から使用材を選ぶしかない家は、企画住宅。

プラン集より選ばされる家は、企画住宅。

プラン集より選んだ上に、追加工事・オプション工事・別途工事が発生する家は、企画住宅。

企画住宅を、「注文住宅です」と偽って販売する業者は、工事内容を偽っても平気。

粗悪な工事をしても平気。あなたを真顔で騙す業者です。ご注意を。

これら業者で建てる場合は、必ず第三者監理をつけましょう。

わが身を守る最後の手立てです。

第三者監理をつけても、あなたの負担は増えません。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅のムダな金

あなたがハウスメーカー・工務店と請負契約を結びました。

契約金額のうちに、どれだけのムダな金が含まれているか、承知の上で契約しましたか。

ムダな金を省く。これコストダウンの決め手です。

ムダの金を省いても、工事ランクは落ちません。そっくり同じ家が建ちます。

ハウスメーカー・工務店が100人にパンフレットを渡し、そのうちの一人とめでたく契約成立しました。あなたです。

めでたく契約したあなたは、残りの99人のパンフレット代を負担させられる。これムダ金では

営業マンが20件のお客様に営業を仕掛け、そのうちの一人とめでたく契約成立しました。あなたです。

めでたく契約したあなたは、残りの19人の営業活動費を負担させられる。これムダ金では

モデルハウスに100人が見学に来ました。そのうちの一人とめでたく契約成立しました。あなたです。

めでたく契約したあなたは、残りの99人のモデルハウス維持監理費を負担させられる。これムダ金では

大手ハウスメーカーなら国交省の天下り先、それなりの規模の地方工務店なら地方自治体の天下り先。

天下り役員の給与、経費を負担させられる。これムダ金では

TVCM、50億円使って、めでたく5000人と契約成立。そのうちの一人が、あなたです。

あなたが負担させられるTVCM代は、100万円です。これムダ金では

営業マージンは契約金額の5%、あなたの家が2000万円なら、100万円。

営業マンは100万円に見合う仕事はしてくれましたか。してくれていなければムダ金では

あなたの価値観でムダとする経費は省く。コストダウンの決め手です。

いい家を安く造る決め手です。

価格に相応しい家を手に入れる決め手です。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅の適正価格

家を建てる全ての人が知りたいこと、適正価格。

適正価格の求め方をお教えします。

適正価格 = 工事原価 + 監理費

工事原価 = 資材費 + 労務費

分かりましたか、適正価格。簡単でしょう。

あなたの家に使われる資材費の合計とその資材を使って工事をする職人さんの労務費と、適切に工事が行われているか検査する監理費の合計が適正価格。

この家づくりを簡単に行えるシステムこそが、

原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり、家づくりネットワーク方式

の詳細は、のサイトをご覧下さい。

 

利益率30%の工務店があるとしましょう。

あなたと2000万円で請負契約を交わしました。

工事原価は2000万円×70%の 1400万円となる。

監理を工事原価の13%で行ってくれる設計事務所があれば、

差額の418万円は使われずにどこかに消えていくお金。

このようにうまくことが運ばなくとも、適正価格を知る努力をすればコストダウンできることだけは確かです。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

手抜き工事防止策

手抜き工事を防ぎたければ、手抜き工事が行われる原因をなくすこと。

手抜き工事には、以下の二つある。

  故意に行われる手抜き工事

  必然的に行われる手抜き工事

故意に行われる手抜き工事

 元請工務店の利益目的で現場監督、下請業者に指図して行われる手抜き工事

 現場監督、下請業者は手抜き工事であることを知らない場合がほとんど

必然的に行われる手抜き工事

 元請より下請に渡される工賃が少ない。生活費を稼ぐためには、粗雑な仕事で量をこなす。その中で生まれる手抜き工事

何れにしても、手抜き工事が行われる原因は元請にある

手抜き工事のない家を造りたければ、直接あなたの家を造る専門職(下請)に適正な工賃が渡る仕組みで家づくりをしなけれならない。

専門職と建て主が直接契約すれば、ピンハネされることなく、適正な工賃で仕事をしてもらえる。この場合、各職の専門職自身が元請となるため、手抜き工事が行われる可能性は極めて少なくなる。

この仕組みの家づくりの方法が、家づくりネットワーク方式

家づくりネットワーク方式は、分離発注、工務店が介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のサイトをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

欠陥住宅防止策

欠陥住宅を防止するのは簡単。

ハウスメーカー・工務店に全ての情報を公開させれば、欠陥住宅は防げる。

そして、その公開された情報どおりに家づくりが行われれば、欠陥住宅にならない。

公開される情報には、正しい家づくりの術が記載されているから。

残念なことに、あなたは情報が公開されているかいないかを見分ける知識もない。ごまかされていることを知る知識もない。

何の知識もないあなたが行える欠陥住宅防止策は、第三者監理を使うこと

業者任せではなく、あなたが良しとする監理者を付ける。

ハウスメーカー・工務店とは無関係の監理者を付ける。

第三者の監理者は、あなたの代理人。あなたに代わって全てを取り仕切ってくれる。

全ての情報を手に入れてくれる。(中には裁判になっても出さないハウスメーカーもある)

第三者の監理者を立てても、あなたの負担は増えない。

ハウスメーカー・工務店の中には、「第三者の監理者を付けるとその監理者費用が発生しますよ。その分全体の工事費が高くなりますよ。」と、

嘘の発言をし、第三者監理を付けないように誘導する輩もいるのでご用心を。

これら業者は欠陥工事を行う業者と考え、契約しないほうが無難です。

第三者監理、工務店を介在させない分離発注での家づくりは、家づくりネットワーク方式

家づくりネットワーク方式は、分離発注、工務店が介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のサイトをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

優良工務店の見分けかた

全ての建て主が、良い工務店、優良工務店に建ててもらいたいと願っている。

優良工務店とはどのような工務店。どのようにして見分ければよいのでしょう。以下はそれの説明。

優良工務店とはどのような工務店だと思いますかと尋ねれば、答えは無数に返ってくる。

優良工務店、一口で言うならば、隠し事をしない工務店、全ての情報を公開する工務店

工務店に限らず、あなた個人も同じ、全ての情報を公開することほど怖いものはない。

全ての情報を公開することは無防備になること。

優良工務店とは、全ての情報を公開する工務店。

優良工務店かそうでないかを見分ける知識がなければ、見分けられない。

あなたに見分けられる知識はありますか? ほとんどの建て主は持ち合わせていない。

あなたにも簡単に優良工務店を見分けられる方法

あなたが良しとする第三者の監理者に相見積りの基となる図面と積算表を作成してもらう。

積算表には、ハウスメーカー・工務店の情報が全て明らかになる条件・項目を入れてもらえばよい。

ハウスメーカー・工務店が相見積りに応じ、積算表にデータを入れたとき、それぞれのハウスメーカー・工務店の内情が全て明らかとなる。

不正を行おうとするハウスメーカー・工務店は、この相見積りには参加しない。逃げていく。

残った工務店が、優良工務店と言えるでしょう。

光洋一級建築士事務所は、相見積り用の図面、積算表だけの作成依頼もお受けしています。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

良い家の条件

シンプル・イズ・ベスト(Simple is Best)、全ての物事に当てはまる最良の言葉。行き着く先はここ。

外観を立派にする・飾るお金があれば、外観はシンプルにして、余った費用を性能を高めることに廻す

内装を立派にする・飾るお金があれば、内装はシンプルにして、余った費用を家が長持ちすることに廻す

好みは、年代と共に変化します。

30代が好む外観デザインは、50代、60代の人たちには合わない。あなたも何れ、50代、60代になる。

内装、飾れば飾るほど、使い勝手の悪い家となる。

良い家の条件

メンテナンスフリーで長持ちする家。心地よく、気持ちよく生活できる家。

住まいに、これ以外の装飾(デコレーション)は、不要でしょう。

シンプルな家は、地震に強い

シンプルな家は、耐久性に優れている

シンプルな家は、メンテナンスが楽

シンプルな家は、雨漏りしにくい

シンプルな家は、使い勝手が良い

シンプルな家は、工事費が安い

シンプル・イズ・ベスト(Simple is Best)、あなたの家づくりの参考に。

光洋一級建築士事務所は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり、家づくりネットワーク方式を実践しています。

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のサイトをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

値引きの話

特にハウスメーカーに顕著ですね、値引き営業。

100万円、200万円値引きはざら。中には300万円を超える値引きまで。

また、このような値引きが嬉しくて契約する建て主が多いのも、困ったものです。

建て主の程度は低いから、このような馬鹿げた営業になるのでしょう。

このハウスメーカー・工務店が当初示した見積り金額は、嘘の金額。

あなたを騙す目的を持って故意に嘘の金額を提示した。

適正価格に300万円上乗せした金額を提示した。

競争相手がいなくて、あなたが良い人だったら、ごまかして、300万円不当利益を得るつもりだった業者。

正しい見積り金額を提示していれば、値引はできません。

目一杯値引きしても10万円が限度。

値引きする業者はそもそも、本当の見積書は提出しません。

あなたが見積書と思っているものは、エセ見積書、見積書もどき。

見積書とはどのように記載されていなければならないかを知らないあなたは、

あなたを騙す目的を持って渡されたエセ見積書、見積書もどきを、有り難く受け取っているだけ。

値引き営業するハウスメーカー・工務店の見積書は全て、建て主を騙す目的を持って作られたエセ見積書、見積書もどき。

これまでに営業マンを雇用しているハウスメーカー・工務店の見積書で、エセ見積書、見積書もどきでないものを見たことがない。

ご注意ください

値引きは値引きになっていない。値引きは建て主の得になっていないということです。

ハウスメーカー・工務店は決して、損をしてまで値引きなどしません。

値引きするのはあなたの家だけではない、全ての顧客に対して値引きする。

いい家を安く造りたければ、家づくりネットワーク方式で建てること。

家づくりネットワーク方式は、分離発注、工務店が介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のサイトをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅・値引き

何事においても値引きしてもらえれば嬉しいですよね。

車にせよ、家電、洋服にせよ、値引きしてくれれば得した気分になります。

車、家電、洋服は既に完成品ですから、安く買えればその分得。

でも、家だけはそういうわけには行きません。

家は契約書にサインしてから造られるのです。

値引き分低級な家を造られるだけ。

・2500万円の家の予定だったが、200万円値引したので、2000万円の家を造ろう(工務店の考え)

値引き分オンされた金額を提示されていただけ。

・2000万円の家に2500万円の値札を付けただけ(工務店の着想)

 

注文住宅、値引きは建て主にプラスに働きません

もとより、値引き営業する全ての工務店・ハウスメーカーは法律を遵守した見積書を渡さない。

もとより、法律に遵守した見積書を渡さないのですから、あとはごまかし放題。

値引きは建て主にプラスに働かない理由、お分かりいただけましたか。

でも多くの建て主は、値引きが嬉しくて契約する。

仕方ないのです。これらの人たちは家を買うのではなく、値引きを買っているのですから。

真摯にいい家を安く建てたい、ムダなコストを省き安く建てたいなら、

家づくりネットワーク方式でお建て下さい。

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり。

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のホームページでご覧下さい。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、それなりの能力・知識があれば、近くの設計事務所でも行える。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

ハウスメーカーの値引き

100万円から300万円くらいは当然のように値引きするハウスメーカーが存在する。

このハウスメーカーの提示する価格は、正当なのでしょうか。

正当であれば、300万円の赤字。全てのお客さんに値引営業をしていれば、近々倒産が見えているが、一向に倒産する気配はない。

とすれば、

このハウスメーカーの提示価格は嘘。値引き想定分をオンした価格。

値引きが想定より少なくて済めば、あるいは値引きしなくて済めば、その分丸儲け。ぼろ儲け。

俗に大手ハウスメーカーと呼ばれているハウスメーカーの共通点

・法律を遵守した見積書を渡さない

・家を物として販売している。
 当初より決まっている坪単価は定価。定価が存在するのは販売物品。どうせ値引きするのだから値引き分オンしておこう。定価で買ってくれればぼろ儲け。

大手と呼ばれているハウスメーカーが行っているのだから、「ウチも同じことをやろう」とする工務店が増えてきた。

誠にもって困った業界になったものである。

「建設業界の常識は、世間の非常識」と言われる所以である。

業者から値引き200万円しましょうと切り出されたら、いや400万円からと交渉を始めましょう。これ基本。

あなたが注意すべきは、

値引きに浮かれるのではなく、法律どおりに作られた見積書の提出を求めること。

法律に従った見積書を出させれば必然的にコストダウンする。

あなたが要求しているにもかかわらず、提出してこないハウスメーカー・工務店は、法律違反業者。

法律を犯しても平気な業者。あなたに損を被らせる業者。

真摯にいい家を安く建てたい、ムダなコストを省き安く建てたいなら、

家づくりネットワーク方式でお建て下さい。

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり。

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のホームページでご覧下さい。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、それなりの能力・知識があれば、近くの設計事務所でも行える。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新築住宅・値引き

新築住宅を建てるに当り、工事費は気になるものです。

ほとんどの場合、予算をオーバーする。

「予算オーバーだ。値引交渉でもしてみるか」

業者が渋々値引きしてくれた。これは儲かったと契約する。

既に建てられた方、契約までの経緯、当らずとも遠からずでしょう。

ところであなたの家の工事原価はいくらですか。

工事原価が分からずに、得した、損したは言えない。

見積り金額2200万円、値引き200万円、結局2000万円で契約して建てたあなたの家、工事原価は1200万円かもしれません。

 

家づくりにおいて、あなたが注意すべきは、値引き幅・値引金額ではなく、工事原価

工事原価は本当の相見積りをすれば明らかになる。

本当の相見積りとは、同じ積算表に各社が価格を入れ競い合うこと。

を行えば、値引き交渉などしなくとも、必然的にコストダウンする。

は、ページをご覧下さい。

業者の方から値引き申し出があった、値引き要求に応じた、事情は違ってもはっきりしていることが一つある。

工務店があなたに示した見積り金額は、いい加減なものであったということ。

正確な見積り金額からは、値引きはできない。

正確な見積り金額を示せる方法こそ、本当の相見積り

真摯にいい家を安く建てたい、ムダなコストを省き安く建てたいなら、

家づくりネットワーク方式でお建て下さい。

家づくりネットワーク方式は原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり。

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のホームページでご覧下さい。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、それなりの能力・知識があれば、近くの設計事務所でも行える。

V工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

本当の相見積り

本当の相見積りを行う目的。

1)適正価格、工事原価の見極め

2)劣悪低級業者の排除

3)トラブル防止、手抜き工事防止

4)ハウスメーカー・工務店の経費・利益の全てを公開させる

どのハウスメーカー・工務店に依頼するかは建て主の自由。でも、

どのような経費を取られているか、いくら儲けられているかは知って契約すべきである。

多額の経費・儲けを取られようと構わない。大切なのは、

多額な経費・儲けに相応しい工事、サービスを行ってくれたか、ただそれだけ。

本当の相見積りの行い方

  あなたが希望する家のプランを考える
     ↓
  設計事務所と話し合いながら希望の家プランをまとめる
     ↓
  本当の相見積りを行うのに必要な図面、積算表を設計事務所が作る
     ↓
  あなたがよしとする工務店数社に図面、積算表を渡し、価格を入れさせる
     ↓
  各工務店から提出されたのが、本当の相見積り書
     ↓
  どこの工務店にするかは、あなたが決める

設計事務所といっても、能力は様々。

本当の相見積り用の積算表を作れる設計事務所を見つけるのは大変かもしれない。

適当な設計事務所が見つからない方は、光洋一級建築士事務所がお待ちしています。

図面と相見積り用積算表の作成費は、25万円(税別)

高いと思うか、安いと思うかは、あなた次第。

本当の相見積りを行い、100万円下がれば、差引75万円の儲け。

200万円下がれば、175万円の儲け。

儲かりかつ、工務店の選別までできる。

本当の相見積りは、いいことばかり。

いい家づくりの基本は、本当の相見積りを行うことから始まる。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

良い工務店の見分け方

本当の相見積り」の続きです。

本当の相見積りに参加する業者は、まず良い業者と思ってよいでしょう。

中には、参加しながら独自の見積書を提出する業者もいますが、

このような業者は、相見積りが何たるかも分かっていない、無能力業者。

建て主が如何に多くの情報を集めても、工務店の良し悪しを判断することはできないが、

本当の相見積りをすることで、簡単に判断できる。

本当の相見積りを行えば、

 ・業者の信用度がわかる

 ・全てを任せられる工務店か、そうでないかが分かる

 ・工務店の経営状態がわかる

 ・いい仕事をする工務店か、そうでないかが分かる

 ・家に使われずどこかに消えていくお金が分かる

 ・宣伝、パンフレットの嘘が分かる

 ・適正価格、工事原価が分かる

 ・工務店利益率が分かる

 ・営業トークの嘘が分かる

これらが分かればあなたにも、良い工務店か、そうでない工務店かの判断はできるはず。

住宅被害者にされたくなければ、

工務店とトラブル生じたくなければ、

適正価格でいい家を手に入れたければ、

必然的にコストダウンした家を手に入れたければ、

本当の相見積りを行うこと。

本当の相見積りを行うのは簡単。

それなりの能力を有する設計事務所に、本当の相見積りを行いたいと、依頼するだけ。

適当な設計事務所が見つからない方は、光洋一級建築士事務所がお待ちしています。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

坪単価の違い

宣伝・広告を見れば、坪単価25万円〜60万円と、様々。

どの価格が適正なのか、迷います。

坪単価25万円の業者が良心的で、坪単価60万円の業者は暴利を取っている悪徳業者なのでしょうか。

それとも、坪単価60万円の業者が良心的で、坪単価25万円の業者はうそつき業者なのでしょうか。

これだけは忘れないで

「そっくり同じ家を同じ条件で建てれば、どの業者が建てようと、工事費はほぼ同じ」だということ

そっくり同じ家が、どこよりも安い業者

 ・とりあえず、今仕事が欲しい業者

 ・資金繰りが苦しく、回転資金が欲しい業者

 ・技術力が劣る、日当の安い職人を使用する業者

 ・建て主が気付かないところで手抜きをする業者

 ・法律に定められた書式の見積書を提示しない業者

 ・適切な監理を行わない業者

 ・第三者監理を嫌う業者

そっくり同じ家が、どこよりも高い業者

 ・企業名をブランドとする大手ハウスメーカー

 ・家に使われずどこかに消えていくお金が多い業務形態の業者

 ・撒餌さが多い業者

 ・営業力で受注する業者

 ・法律に定められた書式の見積書を提示しない業者

 ・適切な監理を行わない業者

 ・第三者監理を嫌う業者

大切なのは

無駄を省いた適正価格で性能の良い寿命の長い家、ライフタイムコストの少ない家を造ること。

工事原価35万円〜40万円/坪が目安

タマホーム、レオハウス、アイフルホーム、ユニバーサルホームも、生活できる状態にまで仕上れば、坪単価は50万円。

積水ハウス、住友林業の家は、生活できるまで仕上れば、坪単価は70万円。

適正価格でいい家を建てたければ

本当の相見積りを行うこと。

本当の相見積りは、本当の相見積りをご覧下さい

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

工事費が違うわけ

坪単価の高い工務店もあれば、安い工務店もある。

あなたは、安い工務店に依頼するタイプでしょうか、それとも、高くとも名の知れた工務店に依頼するタイプでしょうか。

これだけは忘れないで

「そっくり同じ家を同じ条件で建てれば、どの業者が建てようと、工事費はほぼ同じ」だということ

マーケットに買物に行く奥様ならご存知のこと

同じ品なら、どこのマーケットで買おうと価格はほぼ同じ。

安い品には安くなるわけがある。傷物であったり、賞味期限が間近であったり。

家に使われる資材も同じ。

同じメーカーの同じ品なら、どこの工務店も仕入れ価格はほぼ同じ。

他の工務店より安く仕入れるには中抜きする以外にない。

メーカー → 支店 → 営業所 → 小売店 → 工務店 → 建て主

営業所、小売店を中抜きして買えば、営業所、小売店の経費・利益分安く買える。

ついでに、工務店も中抜きすれば、工務店の経費・利益分の安くなる。

残念なのは

工事費の安い業者で建てようと、工事費の高い業者で建てようと、本当の工事原価、適正価格を知ることができないと言うこと。

これだけは忘れないで

工事費の安い業者、高い業者、どの業者でも欲しいだけの利益は取っているということ。

両者とも、25%の利益が欲しいとすれば、

工事費の安い業者、35万円/3.3m2×25%  坪当り、87,500円の利益は取っている

工事費の高い業者、50万円/3.3m2×25%  坪当り、125,000円の利益は取っている

工事費の違いは、使っている資材の違い、職人の技術力の違い、工法の違い、業務形態の違い

大切なのは

工事原価を知り、適正価格で建てること

工事原価は、本当の相見積りをすれば分かる

本当の相見積りの行い方は、本当の相見積りをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、工務店 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

いい家の造りかた

いい家を造りたければ、どのような家がいい家かを決める必要がある

いい家の判断基準は人それぞれ。

A | ̄







|_
・自分好みのデザインをいい家とする人もいる

・高額な家をいい家とする人もいる

・名前は知られた大手ハウスメーカーの家をいい家とする人もいる

・とにかく安い家をいい家とする人もいる

・自称建築家とコラボし造った家をいい家とする人もいる

又、

B | ̄











|_
・ムダなコストを省き建てた家をいい家とする人もいる

・寿命の長い家、長持ちする家をいい家とする人もいる

・地震に強い家をいい家とする人もいる

・性能、住み心地の良い家をいい家とする人もいる

・メンテナンスフリーの家をいい家とする人もいる

・自然素材で造った家をいい家とする人もいる

・使い勝手の良い家をいい家とする人もいる

あなたが良しとするいい家も、この中に含まれているでしょう。

いい家と一口に言っても、AとBは趣を異にします。

Aをいい家とする人にアドバイスしても無駄、お好きな家を建てなさい。

Bをいい家とする人は、業者任せでなく、あなたが何がしかの努力をしなければ造れません。

個々の家の造りかたは順を追って説明することとし、

今回は一番気になる工事費、価格について

Bのグループをもう一度見てください。

特別な家ですか? 私にとっては普通の家、全ての建て主が建てるべき、ごくごく普通の家です。

全ての建て主にとって普通の家は、工事費、価格も普通だと言うことです。

全ての建て主が造れる普通の家が、いい家

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

いい家を造れる工務店

いい家は、「いい家の造りかた」をご覧下さい。

なぜ、いい家を造れる工務店かと言いますと

いい家は、大手ハウスメーカーには造れないから。

いい家は、建て主に合った建て主だけの家、手造り住宅。

大手ハウスメーカーの家は、全ての建て主を対象にした企画住宅、販売建物、売買物件。

結果、いい家を造れるのは、工務店と言うわけです。

といっても、どこの工務店でもいい家を造れるかというと、そうではない。

いい家は、いい工務店にしか造れない。これは原則。

いい工務店とは、隠し事をしない工務店、全ての情報を公開する工務店

いい工務店とは、法律が定めた書式の見積書を作成、提示する工務店

いい工務店とは、自社工法のメリットだけでなくデメリットも説明する工務店

いい工務店とは、使用資材の長所だけでなく短所もキチンと説明する工務店

いい工務店とは、本当の相見積りに参加する工務店。「本当の相見積り」をご覧下さい

いい工務店とは、第三者監理を推奨する工務店。「正しい家の造りかた・相見積り」をご覧下さい

いい家を造りたければ、これらの全てに該当するにいい工務店依頼するか、

家づくりネットワーク方式で建てること。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式の家づくりは、それなりの能力、知識があれば、あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、光洋一級建築士事務所のサイトをご覧下さい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

無駄な経費、コスト

まず、「いい家の造りかた」をご覧下さい。

家づくりにおいて、無駄と思われる経費・コストも全て建て主が払わされている。

あなたの考える基準で、無駄とする経費・コストを省ければ、コストダウンが図れる。

いい家を造るポイント = 無駄な経費を省くこと

そっくり同じ家が、省けたコスト分、安く造れる。

あなたにも簡単に行えるコストダウン、いい家を安く手に入れるポイントです。

無駄な経費は人それぞれ。

私にとってこれは必要だ、なくてはならないと思う人は喜んで払えばよい。

価値感は人それぞれ違う。全ての人が納得いく無駄な経費・コストは説明できませんが、

誰かが無駄だと感じる、経費・コストのお話しです。

○無駄と思われる経費・コスト

 1.営業経費 ・・・・ タマホームは契約金額の7%、セキスイハウスは5%だとか

 2.営業マージン ・・・・ 契約金額の5%

 3.本社本部への上納金、ロイヤリティ ・・・・ 契約金額の3%〜5%

 4.あなたが会うこともない、あなたがどのような家をどこに建てるかも知らない、会長、社長、役員の給与・手当て

 5.豪華なパンフレット代 ・・・・ 100人に配り、1棟受注できた。あなたの家です。あなたは残りの99人分のパンフレット代を払わされる。赤の他人に渡されたパンフレット代を払わされる。

 6.モデルハウス償却費 ・・・・ モデルハウス5000万円、5年で償却、年間1000万円の償却引当金。モデルハウスがあることで受注できたのが年20棟だとして、1棟当り、50万円の償却引当金、あなたに払わされる。(あなたの契約金額の中に含まれる)

 7.本社本部・支店営業所の社屋償却費又は家賃

 8.本部本社・支店・営業所の事務費、光熱水費、社員給与

 9.社名を宣伝するために行われる、TVCM、新聞・雑誌、インターネットなどの宣伝広告費

などなど、

このように、あなたの考える基準で、無駄だとするものを書き出す。

無駄だとする経費・コストは、払わなくてよいお金、コストダウンの決め手です。

○本当に必要な工事費・経費は、 資材費 + 労務費 + 監理費  だけ

法律で定められている見積書には、1.〜9.に挙げた経費も全て明らかにされていなければいけない。

これらが明らかにされていない見積書は、あなたを騙す目的で作られたエセ見積書

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(1)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、家に直接使われるお金(工事原価)を知りなさい。工事原価を知ることで、いい家が作れる。

工事原価=家に直接使われるお金=資材費+労務費+監理費

工務店・ハウスメーカーが提示する工事費見積り金額は、工事原価に工務店・ハウスメーカーの粗利益(経費利益)を上乗せした額。

見積り金額=工事原価+工務店・ハウスメーカーの粗利益

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(2)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工務店・ハウスメーカーが示す工事費見積り金額の成り立ちを知りましょう。

工務店・ハウスメーカーが提示する工事費見積り金額は、工事原価に工務店・ハウスメーカーの粗利益(経費利益)を上乗せした額。

工事原価2000万円の家の場合、

20%の粗利益が必要なA工務店の示す見積り額は、2500万円となる。

40%の粗利益が必要なB工務店の示す見積り額は、3333万円となる。

2500万円も、3333万円も、それぞれの工務店にとっては適正価格。

建て主に示される見積り金額はこのようにして決められる。

建て主は工事原価を知ることが大切です。工事原価を知ることで、いい家づくり安く作れるようになる。

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工事原価を知る。これが基本です。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(3)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工務店・ハウスメーカーが示す工事費見積り金額の成り立ちを知りましょう。

工務店・ハウスメーカーが提示する工事費見積り金額は、工事原価に工務店・ハウスメーカーの粗利益(経費利益)を上乗せした額。

工事原価が2000万円であることが分かっていれば、粗利益10%でよいとする工務店を探し出せれば、工事費は2222万円ですむ。

A工務店が見積り金額2500万円で建てる家、B工務店が見積り金額3333万円で建てるという家が、工事費は2222万円で建てられということです。

こうして建てた家が、いい家安く建てた家、いい家安く造れた家。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(4)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工事原価を知ることが肝心です。全ては工事原価を知るところから始まる。

工事原価が分からなければ、工務店・ハウスメーカーが示す工事費見積り額が妥当かどうか分からないでしょう。

○○工務店の見積り金額は2800万円、××住建の見積り金額は2500万円だとしたら、多くの建て主は、見積り金額の安い××住建と契約するのでしょう。でも、建て主がいい家を造れないわけはここにある。建て主が適正価格・適正工事費を知らないことにある。

○○工務店が見積り金額は2800万円だという家は、工事原価2500万円で○○工務店の粗利益300万円で、

××住建が見積り金額は2500万円だという家は、工事原価1800万円で○○工務店の粗利益700万円かもしれない。

建て主が工事原価を知ることは大切です。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(5)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工事原価を知ることが肝心です。

建て主が工事原価を知る方法は、4つあります。

1.設計事務所に工事原価が明らかになる見積書の作成を依頼する

2.工事原価および工務店・ハウスメーカーの粗利益の内訳が明らかになる本当の相見積りを行う

3.第三者の専門家に工務店・ハウスメーカーの提示した見積書をチェックしてもらう

4.家づくりネットワーク方式の家づくりを実行する

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開・分離発注・第三者監理の家づくり。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、工務店・ハウスメーカーで家づくりを行う際のデメリットの全てを除いた家づくり。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(6)

工事原価を知る方法の1.〜4.のどれを行うにしても、建て主をサポートできるのは工務店・ハウスメーカーと無関係な第三者の建築士(設計事務所)。

工事原価を把握できるのは、積算・見積り業務に長けた建築士だけ。

工務店・ハウスメーカーで家づくりを行うのなら、建築士(設計事務所)のサポートを受けて、前段の1.〜3.のどれかを行う。これが、いい家を建てる基本、いい家を造る基本です。

前段の4.家づくりネットワーク方式の家づくりは、建て主と設計事務所と家を直接造る専門職たちの三者だけで行う家づくり。

建て主と専門職たちが直につながるのですから、そこで示される工事費は工事原価。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(7)

工事原価を知る方法の1.〜3.を建築士(設計事務所)のサポートを受けて行う場合、当然建築士(設計事務所)に業務費を払う必要がでてきます。

その業務費がいくら必要なのか、また余計な出費がかさむだけではないのか。その心配は無用です。

当初、工務店・ハウスメーカーが示した見積り額、建築士(設計事務所)のサポートを受けなければ、了承せざるを得なかった工事費見積り額から、建築士(設計事務所)のサポートを得て、1.〜3.のどれかを実行したことで工事費見積り額がコストダウンした。

そのコストダウン額の何%かを成功報酬として支払うという約束で建築士(設計事務所)にサポート依頼すればよいのです。これにより、建て主のリスクはゼロ。建築士(設計事務所)のサポートを受けることでコストダウンできるというメリットだけが残る。

工事原価を知ることは、建て主にコストダウンというメリットをもたらします。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(8)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、見積書を渡す際に、その見積書を第三者の専門家にチェックしてもらうように進言する工務店と契約しなさい。この業者なら、うそ・ごまかし工作を行わない業者です。

いい家建てたければ、いい家造りたければ、第三者の専門家による見積書チェックの重要性を説明する業者で家づくりをしなさい。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(9)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、第三者の専門家による見積書チェックは必須です。

工務店・ハウスメーカーで家づくりをするのなら、第三者の専門家による見積書チェックは必須です。

第三者の専門家に見積書チェックをしてもらうことで初めて、工務店・ハウスメーカーが示す工事費見積り額から工事原価を把握することができる。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家の造り方(10)

いい家建てたければ、いい家造りたければ、工事原価および工務店・ハウスメーカーの粗利益の内訳が明らかになる本当の相見積りを行うことです。

本当の相見積りへの参加を要請してもこれを断る業者は、いい家造れない工務店・ハウスメーカーです。不適切な工事費の搾取を企てている業者です。

工務店・ハウスメーカーの粗利益の内訳が明らかになる本当の相見積りに参加を表明する工務店は、法を守り、法に則った見積書を提示している工務店です。常に工事原価を明らかにした見積書を提示している工務店です。

工務店・ハウスメーカーで家づくりをするのなら、工事原価および工務店・ハウスメーカーの粗利益の内訳が明らかになる本当の相見積りを行うことです。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

第三者の専門家の見積書チェックを受けることを進言する工務店、賛同する工務店を探しましょう。

工事原価および工務店・ハウスメーカーの粗利益の内訳が明らかになる本当の相見積りへの参加表明をしてくれる工務店を探しましょう。

残念なことに、いくら探してもそういった工務店が見つからない場合、あとは、建て主自身が分離発注の家づくりを実行するか、家づくりネットワーク方式の家づくりで建てるより他にはありません。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

まず、分離発注を説明します。分離発注の家づくりとは、

建て主が家を直接作る20業種にも及ぶ専門工事業者(専門職たち)を選んで、各工事の請負代金を折衝し、工事を発注し、資材も建て主が調達し、工事段階には、各専門工事業者の段取りを管理し、施工状況を監理し、建て主の自己責任で家を完成させること。

分離発注の家づくりは、同じ家を建てるなら、どの方法よりも安く作れる家づくり。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

そして、家づくりネットワーク方式の家づくりとは、

本来建て主が行う分離発注のもろもろを全て、設計事務所が代行する家づくりスタイルのこと。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、建て主と、分離発注の家づくりにおける建て主役目を代行する設計事務所と、専門職たちだけで行う家づくり。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

家づくりネットワーク方式の家づくり

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

建て主

分離発注(家づくりネットワーク方式の家づくり)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−→

専門職たち
(元請)
建て主

一括発注
−−−−−→

工務店
(元請)

分離発注
−−−−−−−−−−−−−−−→

専門職たち
(下請)
建て主

一括発注
−−−−−→

ハウスメーカー
(元請)
一括発注
−−−−−→
工務店
(下請)
分離発注
−−−−−→
専門職たち
(孫請)

・専門職たちに渡るお金が同額なら最も安く作れるのはどれですか。

・建て主が払う工事費が同額なら最も上質な家作れるのはどれですか。

・同じ家を同じ条件で建てるなら最も安く作れるのはどれですか。

・工務店・ハウスメーカーにピンハネされない家づくりはどれですか。

・あなたの価値観で最もよしとする家づくりはどれですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

家づくりネットワーク方式の家づくりの案内です。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開・分離発注・第三者監理の家づくり。

同じ条件で家を建てるなら、一番安く作れるのが家づくりネットワーク方式の家づくり。

同じだけの工事費で建てるなら、一番良い家作れるのが家づくりネットワーク方式の家づくり。

手抜き・欠陥工事を行われる可能性が一番少ないのが、家づくりネットワーク方式の家づくり。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

家づくりネットワーク方式の家づくりは、それなりの知識と能力があれば、どこの設計事務所にでも行えます。

あなたが家を建てようとする地にある設計事務所にでも行える。

家づくりネットワーク方式の家づくり、そのように光洋一級建築士事務所が作り上げています。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

家づくりネットワーク方式の家づくりは、場所と人を選びません。

徳島県で家を建てようとしている人が、東京の設計事務所に家づくりネットワーク方式の家づくりを依頼してもよいのです。その東京の設計事務所が家づくりネットワーク方式の家づくりを行えるなら、徳島県を拠点とする光洋一級建築士事務所に家づくりネットワーク方式の家づくりを依頼したのと同じ結果が得られます。

家づくりネットワーク方式の家づくり、そのように光洋一級建築士事務所が作り上げています。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

家づくりネットワーク方式の家づくりは、なぜそれだけの工事費になるか、内訳が明らかにされる家づくり

家づくりネットワーク方式の家づくりは、どこにどれだけの工事費が投入されるか、内訳が明らかにされる家づくり

家づくりネットワーク方式の家づくりは、専門職たちに渡るお金が明らかにされる家づくり

家づくりネットワーク方式の家づくりは、施主支給・ハーフビルドが行える家づくり

これらは、見積書にうそ・ごまかしが行われていないことの証。このようなオープンな見積書は工務店・ハウスメーカーの家づくりでは提示されない。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

・同額の工事費で建てる場合、家づくりネットワーク方式の家づくりならより上質な家が作れるわけ

・同じ家を同じ条件で建てる場合、家づくりネットワーク方式の家づくりならより安く作れるわけ

家づくりネットワーク方式の家づくりが、手抜きごまかし工作を行われる可能性がモットの低いわけ

それらのわけは、以下の工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較表を見れば明らかとなります。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較1

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
営業マン 存在する 存在しない
営業マージン 必要 不要
モデルハウス・住宅展示場 ある ない
現場見学会・完成見学会 やる やらない
宣伝広告 やる やらない
パンフレット 作成する 作成しない

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較2

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
見積書 法を無視した概算見積書 法に則った見積書
見積書の内容 大雑把・いい加減 詳細が明らかにされる
見積り金額 工事原価+工務店・ハウスメーカーの粗利益 工事原価
見積りの信憑性 ない ある
工事原価 明らかにされない 明らかにされる
工事費比較 高い 安い

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較3

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
契約の形態 一括請負契約 分離発注委託契約
家を実際に建てる人 下請・孫請となった専門職 元請となった専門職
責任を負う者 工務店・ハウスメーカー 元請となった専門職
責任の保障 保険 保険

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較4

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
監理者 工務店・ハウスメーカーの関係者 建て主が選んだ第三者
監理の実態 監理が行われないことが多い 法に則り行われる
監理費 法の定めにより、同じ資格の者が監理をするなら同じだけの監理費が必要
監理に関する法律の説明 ない ある

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較5

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
建て主にとっていい家が作れる確率 小さい 大きい
いい家安く作れる確率 小さい 大きい
同じ家を同じ条件で建てるときの工事費 高い 安い
コストダウン 図れない 図れる
ローコスト住宅 作れない 作れる

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較6

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
ピンハネ・中間搾取 ある ない
家に直接使われるお金 明らかにされない 明らかにされる
家に直接使われないお金 ある ない
家を直接作る専門職に渡るお金 不明 明らかにされる

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

工務店・ハウスメーカーと家づくりネットワーク方式の家づくりの特徴比較7

  工務店・ハウスメーカー 家づくりネットワーク方式の家づくり
施主支給 NG OK
建て主の知り合い専門職への発注 NG OK
建て主が工事に参加・ハーフビルド NG OK
建て主が専門職に直接支払うこと NG OK

あなたがよしとする家づくりはどちらですか。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

いい家を建てるには、いい家を造るには家づくりネットワーク方式の家づくりがいいなと納得できた方は、家づくりネットワーク方式の家づくりで家を建てましょう。

家づくりには相性がある。工務店・ハウスメーカーと建て主の相性が合わなければ、家づくりを行った後に不満がのこる。

家づくりネットワーク方式の家づくりも同じです。家づくりネットワーク方式の家づくり方法が合う建て主もいれば合わない建て主もいる。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、いい家をどのようにしたら安く作れるかを追求して考案された家づくりスタイルです。

いい家を安く作るにはどうするか。無駄なお金をかけないことです。

家づくりの総工事費における無駄なコストとは何かと言えば、工務店・ハウスメーカーの取り分(経費・利益)でしょう。

光洋一級建築士事務所はそう考えます。

で、工務店・ハウスメーカーを家づくりに介在させなければ、その無駄なコストは全部カットできるではないか、として考え出した家づくりスタイルが、家づくりネットワーク方式の家づくりです。

工務店・ハウスメーカーが介在しないのですから、至れり尽くせりのサービスはありません。

営業マンがついて、こまめにお世話してくれません。綺麗なパンフレットもありません。展示場もありません。TVでCMもありません。新聞に綺麗な折込広告もしません。どこのどのハウスメーカーで建てたのだという自慢もできません。

こんなものは、経費となってあなたの工事費に跳ね返ってくるのです。派手なTVCMを流して全国に展示場を展開しているハウスメーカーの場合、必要な粗利益は40%とも50%とも言われています。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

あなたが2500万円の工事費を支払ったとしたら、そのうち1000万円以上が工務店・ハウスメーカーの取り分として消えていくのです。

その1000万円を節約する。

そのかわり、工務店・ハウスメーカーに全てお任せのお気楽な家づくりではなく、建て主となるあなた自身が、家づくりにいろいろと関与する。

営業マンがこないから、自分から設計事務所に打ち合わせに出向く。どんな家を作りたいか、自分でイメージを固める。

有名などこそこの工務店・ハウスメーカーで建てるというブランド志向よりも、実利を取るという発想が必要です。

さらに、施主支給とかハーフビルドとかで、家づくりに建て主自身がかかわればかかわるほど、さらに工事費をコストダウンもできます。

家づくりネットワーク方式の家づくり、この家づくりの方法があなたの価値観に合う方が実行すればよいでしょう。工務店・ハウスメーカーで家づくりをするよりも確実に、いい家が安く作れます。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

3.見積りチェック、見積書チェック

4.本当の相見積りのためのデータ作成(図面と積算書)

5.工事の監理

6.住宅調査、欠陥住宅の調査

光洋一級建築士事務所は、いい家を安く建てたい建て主をサポートしている設計事務所です。

工務店で木造住宅建てる注意点、ハウスメーカーで木造住宅建てる注意点、タマホームで木造住宅建てる注意点、レオハウスで木造住宅建てる注意点、住友林業で木造住宅建てる注意点、ストウ住建で木造住宅建てる注意点、はなおかで木造住宅建てる注意点、地建で木造住宅建てる注意点、東四国ダイケンホームで木造住宅建てる注意点、一条工務店で木造住宅建てる注意点、参会堂で木造住宅建てる注意点、もりぞうで木造住宅建てる注意点、

トップページ前のページ次のページサイトマップ