光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

手抜き欠陥のない家を作るには


手抜き欠陥のない家づくりを一級建築士が教えます

三権分立 設計と施工、監理を分ける

設計、見積能力のない設計事務所・建設会社

これからの家づくり 嘘ごまかしのない家づくり

新しい家づくり、それでもまだ請負契約で家を建てますか

旧態依然、請負契約での家づくりはもう止めよう

欠陥住宅は請負契約での家づくりが造る、防止策は

ハウスメーカー・工務店を排除、建て主自身が家を造る時代

自分達に相応しい家、「いい家」の造りかた

地震に強い家? テクノストラクチャーの家

別注家具、造り付け家具、大工造作家具、既製品家具

資産価値の高い家を造ろう

資産価値の高い家の造りかた、造れる建設会社

いい家 造れる工務店の見分けかた

光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり

手抜き欠陥工事のない家づくりを一級建築士がお教えします。

地方の中小工務店に限った話しではなく、大手ハウスメーカーにも言えることです。

一級建築士資格を持っている設計士の中にも、家を知らない者はいる。

一級建築士資格を持っている設計士の中にも、図面を描けない者はいる。

一級建築士資格を持っている工務店経営者の中にも、図面を描けない者はいる。

「嘘だ。信じられない」とお思いの方は、証拠をお見せします。是非にもお越しください。

あなたが依頼しようとしている工務店かもしれません。

図面が描けない経営者、一級建築士は、誤った図面、欠陥図面の判断もできない。

欠陥工事はここから生まれる。

知識能力不足の一級建築士が描いた図面をご覧になりたい方は、いつでもお越しください。お見せします。

あなたが依頼しようとしている工務店かもしれません。

ここでいうところの工務店は、屋号に工務店と付く会社を指しているのではありません。

○○住宅、○○ホーム、○○建設、○○ハウス、○○ハウス・・・をまとめて工務店と表現しています。

住宅、家を造っている会社全てをまとめて、工務店といっています。

工務店の半数は設計能力がなく、設計を外注しています。

図面には、○○工務店と屋号は入っていても、描いているのは他所の設計事務所、

私が知っている欠陥住宅裁判物件、5件のうち4件は、他所の設計事務所が描いているものでした。

設計ができない工務店は、見積りもまともにできない。

経営者が一級建築士、二級建築士の資格は持っていても、設計能力のない人たち。

設計能力がないということは、チェック能力がないということ。欠陥図面かそうでないかの判断もできないということ。

図面どおりに造っても、欠陥工事、欠陥住宅となってしまった。多いパターンです。

手抜き欠陥工事を防ぎたければ

設計、施工、監理を分けること。

設計、施工、監理を分けても、工務店・ハウスメーカーに全て任せても、建て主の負担は同じ。

設計、監理を分ければ高くなるという工務店・ハウスメーカーの話は、嘘。

同じ能力の者が設計すれば、設計費は同じ。

同じ能力の者が監理すれば、監理費は同じ。

小学生でも分かること。

設計、施工、監理を分ける。これに異議を唱える工務店・ハウスメーカーは、手抜き欠陥工事を行う工務店。

これ以外に、嘘まで付いて反対する理由がない。

詳しくは、光洋一級建築士事務所のサイトに掲載の情報をご覧ください。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

三権分立 設計と施工、監理を分ける

造る側と検査(監理)する側が同じサイドの人間ならば、手抜き欠陥工事のチェックは出来なくて当然。

造る側と検査(監理)する側が同じ、手抜き欠陥工事が生まれて当然。

国土交通省も、冊子まで作って啓発している、「監理を第三者の監理者がやっていれば防げた欠陥工事は幾らもあった」と。

第三者監理の家づくりのトップランナーは、家づくりネットワーク方式

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

設計、見積能力のない設計事務所・建設会社

設計能力、見積り能力のない設計事務所、建設会社は、多数ある

残念なことに、あなたにも設計能力、見積り能力は、ない。

だから、欠陥図面、ごまかし見積書を渡されても分からない。

多くの建て主は、ごまかし見積書、エセ見積書を渡され、契約書にサインしてしまっている。

欠陥住宅で訴えられている建設会社の全ては、ごまかし見積書、エセ見積書を渡している。

・いい家を造れるいい業者か

・建て主を被害者にしない業者か

・信頼できる業者か

・そうでない業者か

は、図面、見積書を見れば分かる。

あなたに図面、見積書をチェックする能力がなければ、それなりの能力を有する専門家にチェックしてもらうことだ。

そうすることで被害者にされる確率が極めて小さくなる。

チェック費用に2万円〜3万円払ってもよいではないか。

それなりの能力を有する専門家であれば、その数十倍ものムダ金、払わなくてよい工事費・経費を見つけてくれることだろう。

設計能力、見積り能力のない設計事務所、建設会社が作る見積書は、どんぶり勘定。

ときには数百万円ものごまかし工事・経費が見つかることもある。

安心の家づくりが行いたいなら

家づくりネットワーク方式の家づくりができる設計事務所を探すこと。

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

これからの家づくり 嘘ごまかしのない家づくり

これからの家づくりは、目新しい家づくりではない、本来の家づくりに戻すだけ。

本来の家づくりは、建て主が全てを理解・納得して建てる家づくりであったはず。

残念なことに今、建て主の99.99%は、ハウスメーカー・工務店と、請負契約を交わして家を建てている。

ハウスメーカー・工務店の99.99%は、嘘ごまかし見積書を作って、それを建て主に渡している。

(法律を遵守していない見積書は、嘘ごまかし見積書とする)

嘘ごまかし見積書からは、

・本当の工事費は分からない

・見積り金額が適正かぼったくり価格か、分からない

・どこにどれだけのお金が使われるか、分からない

・どこにどれだけのお金は消えていくか、分からない

・手抜きごまかし工事を見抜きにくい

・どのようなレベル・ランクの家が造られるか、分からない

・工事費に相応しい家か、そうでないか、分からない

 

これからの家づくりは、嘘ごまかしのない家づくりに戻すこと

嘘ごまかしのない家づくりが本当の家づくり、正しい家づくりだとするのは私だけでしょうか。

あなたはハウスメーカー・工務店の見積書で何が分かりますか

・支払い金額に相応しいレベル・ランクの家か、そうでないのか、分かりますか

・適切に監理される家だと、分かりますか

・工事費に相応しい資材・工事が行われる家か、そうでないのか、分かりますか

・手抜き欠陥工事が行われないと、分かりますか

・あなたの家にどれだけのお金が使われるか、分かりますか

・工事費に使われず、どこかに消えていくお金がどれだけか、分かりますか

これらの全てが明らかにされるのが本来の家づくり。

日本国が求めている家づくり(法律)なのです。

これからの家づくりは、法律に定められた家づくりを行うだけ。

これからの家づくり、法律を遵守した家づくりに一番近いのは、家づくりネットワーク方式

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

新しい家づくり、それでもまだ請負契約で家を建てますか

一級建築士がこれからの主流となるであろう、新しい家づくりをお教えします。

新しい家づくりといっても、実は新しくはない。

現代の日本人が忘れてしまった、本来の家づくりに戻すだけ。

日本人が忘れてしまったから、新しい家づくりの方法だと感じるだけ。

  本来の家づくり ハウスメーカー・工務店の家づくり
建て主が主役 ハウスメーカー・工務店が主役
建て主の意向が全て満たされる ハウスメーカー・工務店の都合が優先される
建て主が専門職を自由に選べる ハウスメーカー・工務店にとって都合のよい専門職が選ばれる
お金の管理は建て主が行なう 工事費がどのように使われるか建て主には分からない
建て主が検査する ハウスメーカー・工務店側が検査する
プランもデザインも性能も自由になる ハウスメーカー・工務店の都合に合わせる
建て主が被害者にされない 建て主が被害者にされる
どこのどれだけのお金がどういった理由で使われるか明らか どこにどれだけのお金が使われるか分からない
造り手の知識能力が分かる 造り手の知識能力が分からない
10 資材費・労務費の全てが明らか 資材費・労務費を故意に分からなくしている

本来の家づくりは、日本人が隠し事のない、きちんとした家を造ってきた時代の家づくりスタイル。

本来の家づくりスタイルを現代風にアレンジしたのが、家づくりネットワーク方式の家づくり。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

旧態依然、請負契約での家づくりはもう止めよう

もうそろそろ、隠し事ばかりの請負契約での家づくりは終わりに近づいているようです。

法律を遵守すれば、今のハウスメーカー・工務店の家づくりは成り立たない。

法律を守らないから、成り立っているだけ。

ハウスメーカー・工務店は、法律を犯すことで経営が成り立っている。

ほとんどの建て主にとって一生一度の家づくり。法律くらいは勉強すべきです。

建て主が法律を守れば、住宅被害は防げる。

法律を勉強すれば

・ハウスメーカー・工務店があなたを騙しにかかっていることが分かる

・ハウスメーカー・工務店の嘘・ごまかしが分かる

・払う必要のない大金を騙し取られていることが分かる

・今交渉中のハウスメーカー・工務店の信頼度が分かる

・依頼して大丈夫なのか、そうでないのかが分かる

法律を遵守しない、法律を平気で犯すのが、ハウスメーカー・工務店

  請負契約によるハウスメーカー・工務店の家づくり
建て主の意向による家づくりが行われない
ハウスメーカー・工務店側の都合で造られる
法律を無視したいい加減なエセ見積書で工事費を決められる
なぜそれだけの工事費が必要か明らかにされない
建て主に検査が許されない
どこにどれだけのお金が使われるか明らかにされない
どこかに消えていくお金が多い
造り手、施工者(専門職)を選定する自由はない
手抜き欠陥住宅裁判の99.99%を占める
10 初めから終わりまで、嘘・ごまかしばかり

そろそろ旧態依然とした請負契約での家づくりは止めるとき。

時代は今、家づくりネットワーク方式の家づくり。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

欠陥住宅は請負契約での家づくりが造る、防止策は

ハウスメーカー・工務店と交わす契約は全て、請負契約。

請負契約で建てるから、欠陥住宅が造られる。

結論

請負契約で建てなければ欠陥住宅を造られる可能性は極端に少なくなる

請負契約、ハウスメーカー・工務店の目的

嘘・ごまかし工作してまでも利益を得ること

手抜き欠陥工事を行ってでも利益を得ること

  請負契約によるハウスメーカー・工務店の家づくり
建て主の意向による家づくりが行われない
ハウスメーカー・工務店側の都合で造られる
法律を無視したいい加減なエセ見積書で工事費を決められる
なぜそれだけの工事費が必要か明らかにされない
建て主に検査が許されない
どこにどれだけのお金が使われるか明らかにされない
どこかに消えていくお金が多い
造り手、施工者(専門職)を選定する自由はない
手抜き欠陥住宅裁判の99.99%を占める
10 初めから終わりまで、嘘・ごまかしばかり

欠陥住宅防止策は、ハウスメーカー・工務店と請負契約で家を建てないこと

上表の1〜10が、欠陥住宅が造られるシステムとなっている。

建て主が行なえる最良の、手抜き欠陥工事防止策、欠陥住宅防止策は、家づくりネットワーク方式による家づくり。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

ハウスメーカー・工務店を排除、建て主自身が家を造る時代

今や、ハウスメーカー・工務店を排除し、建て主自身が家を造る時代になりつつある。

建て主自身が家を造るとは、このようなこと

1.最初から最後まで建て主自身が造ることではない

  建て主主導、建て主主役の家づくりを実行すること

2.建て主の意向によりプランもデザインも性能も工事費も自由になる家づくりを行うこと

3.資材費、労務費を明らかにした家づくりを、工事費の全てを明らかにした家づくりを行うこと

4.建て主が良しとする専門職に家づくりを依頼すること (専門職=ハウスメーカー・工務店 ではない)

5.建て主が良しとする建築士に監理を依頼すること (第三者監理)

6.全てに納得した上で工事費を払うこと

1.〜6.の全てを満たした家づくりこそ、家づくりネットワーク方式による家づくり。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

 

それでもまだ、従来以前のハウスメーカー・工務店と請負契約して家を建てますか。

それでもまだ、工事費、見積り金額が適正かどうか分からないハウスメーカー・工務店と請負契約して家を建てますか。

それでもまだ、手抜き欠陥工事の温床となっているハウスメーカー・工務店と請負契約して家を建てますか。

それでもまだ、嘘・ごまかしばかりのハウスメーカー・工務店と請負契約して家を建てますか。

家は今、建て主主導、建て主自身が家を造る時代。

建て主ができないところをプロが補い、建て主と共に家づくりを実践するシステムこそ、家づくりネットワーク方式

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

自分達に相応しい家、「いい家」の造りかた

全ての建て主に共通して言える「いい家」とは、ここの建て主に相応しい家のこと。

『家族4人が安心して暮らせる家を、税込み総額1000万円で入手したい』というのが第一希望の建て主にとっては、

家族4人が安心して暮らせる家を、税込み総額1000万円で造ることができれば、それが「いい家」。

このように、100人いれば100とおりの「いい家」が、ある。

しかし、万人に共通する「いい家」の条件もある。

それは、費用対効果の高い家。

すなわち、支払った工事費のうち、家に使われるお金が多いほど、費用対効果の高い家。

3000万円で請負契約をハウスメーカー・工務店と結んだとして、

契約したハウスメーカー・工務店の業務形態により、

あなたの家に実際に使われるお金は、1500万円〜2700万円と、幅広い。

家には1500万円しか使ってくれず、あとの1500万円は(業者の利益等として)どこかに消えていくハウスメーカー・工務店で造る家は、費用対効果の悪い家。

あなた達家族にとっての「いい家」とは、どのような家ですか。

「いい家」のコンセプトが決まれば、家づくりの手法、依頼先は見えてきます。

今のところ、費用対効果の最も優れた家づくり手法は、家づくりネットワーク方式による家づくり。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式の提唱者です。

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

地震に強い家? テクノストラクチャーの家

「地震に強い家、テクノストラクチャーの家」とのチラシ・広告を目にします。

テクノストラクチャーとは、鉄骨I型鋼の上下に木を張り付けたもの。

梁に鉄と木の複合体を使用した家を、「地震に強い家」と称している。

本当に「地震に強い家」なのでしょうか。

「地震に強い家、テクノストラクチャーの家」を売り文句にしている業者に限って、地震に強い根拠を説明しない。

「パナソニック」という大企業名を使うことで信用を得ているようです。

理工系の建て主は、「「テクノストラクチャーの家は本当に地震に強いの?理屈に合わないのだけれど」と相談に来る。

地震に強い弱いは、屋根、壁、床、基礎の複合体で決まる。

梁(床)だけを丈夫にしても、地震に強い家にはならないこと、理工系の建て主は何となく分かっているのでしょう。

だから相談に来る。一級建築士のもとへ相談に来る。

これだけは知っておいてください

テクノストラクチャー=構造計算で安全が確かめられなければ使用してはならないこと (国交省の許可基準)

宣伝・営業トーク

「テクノストラクチャーの家は、一軒一軒構造計算をして安全を確かめているので安心です」

安全の基準も誤差0%〜30%まで。

誤差0%は安全。誤差30%は危険、建ててはならない家、欠陥住宅。

テクノストラクチャーで建てられたあなたの家の誤差は、何%?

建設会社から説明がなされていない。何故、説明しなかったのでしょう。

理由は、

地震に強い家との営業トークとテクノストラクチャーの間には、関係がないからです。

営業トーク恐るべし

優れた品でなくとも、営業トーク一つで最良の品と勘違いさせられる。

ブランド力恐るべし

パナソニックと言うブランドで、信じてしまう。

これ(テクノストラクチャーと同じ鋼と木材の複合梁)を個人営業の鉄工所が販売したのでは1本も売れないことは確かです。

日本中の建設業者が必要なときには以前から、独自にテクノストラクチャーと同じ鋼と木材の複合梁を作り使用してきたからです。

あなたが目指すのは、テクノストラクチャーの家でなく、地震に強い家

地震に強い家、更に詳しく知りたい方は、光洋一級建築士事務所のサイトの情報をご覧下さい。

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式を推奨しています。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

別注家具、造り付け家具、大工造作家具、既製品家具

一口に家具といっても種類も様々なら造りかたも様々、目的も様々。

家づくりにおいて採用される家具だけを考えても

別注家具 ・・・ こだわりの建て主が造るこだわりのオリジナル家具

造り付け家具 ・・・ 家の寸法に合わせて造られ取り付けられた家具

大工造作家具 ・・・ 使用勝手重視で大工に造らせる家具

既製品家具 ・・・ 近隣の家具屋さん、ニトリなどで売られている家具

呼び方が違うように造られる目的も違う。

家具の優劣を競うのでなく、コストパフォーマンスを競うなら、大工造作家具に軍配が上がるようです。

適材適所、全ての家具にメリットデメリットがある。

私は家づくりを生業としている一級建築士。

家具は家の一部との考えの下、家づくりを行っている。

よって大工造作家具を多用する。

大工造作家具と一口に言っても、建て主にでも簡単に造れるものもある。

そのような家具は建て主に造ってもらうようにしている。

建て主が造ればその分工事費が浮く、安くなる。

家具造りだけでなく、家づくりおいて、建て主が参加できる工事は沢山ある。

時間の許される建て主は、できる限り家づくりに参加することだ。

自ら家づくりに参加すれば

1.参加しただけ工事費は安くなる

2.参加しただけ家に愛着が増す

3.家族で参加すれば絆も深まる

光洋一級建築士事務所は、建て主参加の家づくりを推奨しています。

建て主が参加できる家づくり、それが、家づくりネットワーク方式での家づくり。

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式を推奨しています。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

資産価値の高い家を造ろう

大金を払って家を建てるのです。同じ家を建てるなら、資産価値の高い家を建てるべきでしょう。

資産価値の高い家とは、一概に高額な家というわけではない。

資産価値の高い家とは、以下のようなもの。

・現金化しやすい家

・劣化の目立たない家

・耐久年数、耐用年数の長い家

なかでも一番重要なのは、「現金化しやすい家」。

ただ、早く現金化できるためには、劣化の目立たない家でなければならない。

早く現金化できるためには、これから先数十年当然のように使用し続けられる保証がある家でなければならない。

現金化する方法は、

・売却する

・貸す

より早くより高額で現金化できる家

・基本性能が落ちないこと (外観・デザインは時代によりニーズは異なる。価値がなくなる)

 基本性能とは、耐久性、断熱性

例えば、総額3000万円で家を建てたとして、

Aの家 = 基本性能部分に2500万円 + 設備に500万円 掛けた家 (性能に優れた家)

Bの家 = 基本性能部分に1500万円 + 設備に1500万円 掛けた家 (見た目に優れた家)

15年後に売却するときの金額は、

Aの家 = 2000万円

Bの家 = 1000万円

総額共に3000万円の家、資産価値には1000万円の差。

どのような家を造ればよいか分かりましたか。

資産価値の高い家づくり、それが、家づくりネットワーク方式での家づくり。

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式を推奨しています。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

資産価値の高い家の造りかた、造れる建設会社

資産価値の高い家を造れる建設会社は限られている。

どのような業務形態の建設会社が、資産価値の高い家を造れるのか、決まっている。

一級建築士が、資産価値の高い家の造りかたと、造れる建設会社をお教えします。

資産価値の高い家 = コストパフォーマンスに優れた家

コストパフォーマンスに優れた家 = 中間搾取のない家、少ない家

コストパフォーマンスに優れた家 = どこかに消えていくお金の少ない家

どこかに消えていくお金 = 中間マージン、会社経費、営業マージン、モデルハウス償却費、宣伝広告費、ロイヤリティーなど

どこかに消えていくお金 = ムダ金

ムダ金 = これがなくとも、ソックリ同じ家は造れる

資産価値の高い家 = コストパフォーマンスに優れた家 = ムダ金を使わない家 = ムダ金を省いた家

資産価値の高い家を造れる建設会社 = ムダ金を排除した家づくりを行っている業者

ムダ金を排除した家づくり = 家づくりネットワーク方式

家に使われずどこかに消えていくお金

ハウスメーカー・工務店の場合 = 請負金額(全工事費。契約金額)の50%〜30%

あなたが3000万円払っても、

あなたの家に使われるのは、1500万円〜2100万円

どこかに消えていくお金が、1500万円〜900万円

A.あなたの家に使われるお金が1500万円だとしたら、その内、基本性能部分に750万円、設備に750万円 使われる。

B.あなたの家に使われるお金が2100万円だとしたら、その内、基本性能部分に1500万円、設備に600万円 使われる。

どちらも、15年後に売却するとすると、

Aの家の売却価格、500万円  Bの家の売却価格、1000万円

これを、家づくりネットワーク方式で建てた場合

あなたの家に使われるお金は、2700万円

どこかに消えていくお金(監理費)は、300万円

C.あなたの家に使われるお金が2700万円の内、基本性能部分に2300万円、設備に400万円 使われる。

Cの家の15年後の売却価格、2000万円。 これが資産価値。 資産価値の高い家。

資産価値の高い家づくり、それが、家づくりネットワーク方式での家づくり。

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式を推奨しています。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

いい家 造れる工務店の見分けかた

「いい家はいい工務店でなければ造れない」

これ、説明する必要はありませんね。

よって今回は、いい家を造れる工務店の見分けかたをお伝えします。

最近の家づくり(木造住宅)は、プレカットは主流のようです。

プレカットの弊害として、墨付け・切り組のできる大工さんが少なくなってきています。

ツーバイフォー住宅は電動工具さえ使えれば素人にだって造れる。

我が徳島県における大工職人さんの日当は、

17000円 ・・・ 建て主が目の前で見ていても平気で仕事ができる。墨付け・切り組もできる。丸太細工もできる。

13000円 ・・・ 建売住宅を施工する大工。大手ハウスメーカーの大工工事を下請している大工

10000円 ・・・ プレハブ住宅を施工する大工。ツーバイフォー住宅を施工する大工

 

いい家を造れるいい工務店(建設業者)を見分けるポイント

「プレカットですか、それとも手刻みですか」と尋ねる。

手刻み(墨付け・切り組)できる工務店(建設業者)の職人は、それなりの技量の持ち主。

いい家は優れた技量の持ち主である大工職人にしか造れない。

プレカットを主張する工務店(建設業者)の大工さんは、低レベル。

ローコスト系住宅会社は、全てプレカット。

膨大な宣伝広告費を使っている住宅会社は全てプレカット。

多額の利益(経費)を必要とする住宅会社は全てプレカット。

大工職の技術力が落ちるのは早い。

一度落ちた技術力は元には戻らない。戻すのは大変。

優れた技術力を有する大工職に建ててもらいたければ、大工職をあなたが選ぶこと。選び方はまたの機会にお伝えします。

大工職も建て主が自由に選べる家づくりは、家づくりネットワーク方式での家づくり。

光洋一級建築士事務所は、家づくりネットワーク方式を推奨しています。

家づくりネットワーク方式は、原価公開、オープン価格、隠し事のない家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しない家づくり

家づくりネットワーク方式は、専門職が元請となる分離発注の家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主が主役となる家づくり

家づくりネットワーク方式は、建て主がやれないことを設計事務所が全て代行する家づくり

家づくりネットワーク方式は、工務店・ハウスメーカーが介在しないから、工務店・ハウスメーカー経費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、営業マンが介在しないから、営業マージン分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、モデルハウスがないから、モデルハウス償却費分安く造れる家づくり

家づくりネットワーク方式は、第三者監理の家づくり

家づくりネットワーク方式家づくりは、それなりの知識・能力があれば誰にでも行える。あなたの近くの設計事務所でも行える。

家づくりネットワーク方式の詳細は、こちら と こちら

手抜き欠陥のない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わせない家づくり、手抜き工事欠陥工事行わない家づくり、手抜き欠陥工事防ぐ家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐ家づくり、注文住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、注文住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き欠陥工事の防ぎ方、マイホーム手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き欠陥工事の防ぎ方、新築住宅手抜き工事欠陥工事の防ぎ方、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅作らせない家づくり、欠陥住宅作らせない家づくりの方法、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくり、手抜き工事欠陥工事防ぐことできる家づくりの方法、欠陥住宅防ぐ家づくり、欠陥住宅防ぐ家づくりの方法 

トップページ前のページ次のページサイトマップ