光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

工事監理、第三者監理依頼先は分離発注推奨する光洋一級建士事務所

工事監理

工事監理とは、家が図面通り、見積書通り、法律守り正しく作られているかチェックすること。

工事監理は、それなりの知識・能力を必要とする。よって監理者は、一級・二級・木造建築士の有資格者でなければならないと定められている。

資格を持たない者が監理してはならないと法律で定められているように、工事監理とはそれだけ重要な仕事だということです。

工務店・ハウスメーカーが用意した者を監理者にしていませんか。しているなら今すぐ第三者の有資格者に変更しなさい。

手抜き欠陥のない家を建てたいなら、工務店・ハウスメーカーサイドの者を監理者にしてはいけません。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

工事監理を工務店・ハウスメーカーサイドの者に行わせないのが、いい家作る原則です。

工事監理を工務店・ハウスメーカーサイドの者に行わせないのが、手抜き工事欠陥工事防ぐ原則です。

工事監理を工務店・ハウスメーカーサイドの者に行わせないのが、不適切な工事費の搾取を防ぐ原則です。

工事が正しく行われているか検査する者が工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士であれば、適正な工事監理は行われない。

工事が正しく行われているか検査する者が工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士であれば、手抜き工事、欠陥工事があっても知らぬふりをする。

工事監理は工務店・ハウスメーカーと一切関わりのない第三者の建築士に行わせる。これがいい家作るいい家安く作る基本です。

これを第三者監理という。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいて、工務店・ハウスメーカー選びより監理者選びの方が大切です。

選んだ工務店・ハウスメーカーが低級であっても、監理者が優秀であればいい家は作られる。家の出来不出来は監理者の能力によるところが大きい。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅建てているのは、工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士を監理者にしているケースばかりです。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書に掲載されている見積書を作成した業者は、その工務店の社長が監理者となっている。

工事を請け負った本人(工務店社長)が手抜き工事欠陥工事を行わせているのです。素人の建て主にそれを見抜けるわけがない。結果、出来上がった家は欠陥住宅。大切なお金、搾取された家。

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書に掲載されている見積書を作成した業者と同じように、工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士を監理者とする工務店・ハウスメーカーで建てる人はくれぐれもご用心を。

光洋一級建築士事務所からのアドバイスです。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

監理者の役目は、

・家が図面通り、見積書通り、法律守り正しく作られているか検査する

・図面だけで伝わらない内容の相談に応じる、建て主に報告する

・建て主の代理人として指示する

・工事進捗状況、出来不出来、手抜き欠陥工事の有無を建て主に報告する

・手抜き欠陥工事が行われていれば、手直し工事是正工事を指示する

・図面、見積書、見積り金額のチェック、工事請負契約書の内容チェックを行い、結果を建て主に報告する

・コストダウンの方法を建て主にアドバイスする

・工務店の請求金額を精査し、払うべきか払わなくてよいか建て主に進言する

・建て主に工事費支払いのアドバイスをする

工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士が監理者であれば、これらの役目をマットしないことは自明でしょう。

理解できた方は第三者監理で家づくりを行いましょう。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいて建て主の味方は監理者だけ。これほど大切な監理者を工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士にしてはいけません。

「監理者は建て主が任命すること」と法律に定められています。言い換えれば、工務店・ハウスメーカーの代表者やそこに雇われている建築士を監理者にしてはいけないということです。

監理者に関する法律説明をしない工務店・ハウスメーカーには要注意です。

大切なのでもう一度。

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書に掲載されている見積書を作成した業者は、その工務店の社長が監理者となっている。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理

工事監理、監理者に関するお話はこれで終りです。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、第三者監理、第三者監理の家づくりを実行しなさい。

建て主が被害者にされない方法はこれしかない。

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

工事監理、第三者監理の重要性お伝えする光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.工務店・ハウスメーカー交渉同席、工務店・ハウスメーカー交渉代理

光洋一級建築士事務所、電話番号は、090−4500−1934

工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 工務店でハウスメーカーで注文住宅建てる、マイホーム建てる、新築住宅建てる、戸建て住宅建てる、木造住宅建てる、自然素材住宅建てる、地震に強い家建てる、健康住宅建てる、住み心地の良い家建てる、快適に暮せる家建てる、ローコスト住宅建てる、100年住宅建てる、200年住宅建てる、長持ちする家建てる、寿命の長い家建てる、監理、第三者監理依頼先、第三者監理依頼先設計事務所 

トップページ前のページ次のページサイトマップ