光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅新築住宅マイホーム建て主、建築主の行う検査、検査のポイント

新築住宅、マイホーム建てたなら、直ぐに検査しなさい。

引渡し時に完成検査行っていないのなら、直ぐに検査しなさい。

工務店関係者の立会い検査しか行っていないのなら、直ぐに検査しなさい。

工務店・ハウスメーカーの建てる家の90%〜95%が何かしら瑕疵のある欠陥住宅だそうです。

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

・小さな欠陥まで含めると95%が欠陥住宅だうです。http://www.ie-kensa.com/

建売住宅を買った人も、注文住宅を建てた人も、検査は早いが得。我が家には何の問題もないと考えていても、建て主が気付いていないだけのこともある。あなたの家、欠陥住宅でないとする根拠は何ですか。その根拠が答えられないなら、然るべき専門家による住宅検査受けなさい。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

新築住宅、マイホーム建てたなら、然るべき専門家(建築士)による住宅検査・住宅調査は必須です。

工務店・ハウスメーカーが建てた家の90%〜95%が欠陥住宅だそうです。

あなたの家に工事ミスがある可能性は100%に近い、手抜き工事、欠陥工事のある可能性は100%に近い。

90%〜95%が欠陥住宅ということ、強ち大袈裟ではない。

光洋一級建築士事務所が住宅調査した全24戸の分譲住宅、全てが欠陥住宅だった例もある。

光洋一級建築士事務所が住宅調査した全5戸の分譲団地、建売住宅3戸、注文住宅2戸、全てが欠陥住宅であった例もある。

あなたの家が欠陥住宅でないとする保証はどこにもない。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

工務店から、「役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査に合格しているから欠陥はない。正しい工事が行われている」と説明されているなら、あなたの家は欠陥住宅である可能性が極めて高い。

今すぐ、然るべき専門家の住宅検査受けなさい。

役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査は、手抜き工事、欠陥工事の有無を検査しているのではない。それを分かっているから工務店は「役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査に合格しているから欠陥はない。正しい工事が行われている」などと言って建て主を騙そうとする。手抜き工事欠陥工事が行われている証拠です。

工務店・ハウスメーカーから「役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査に合格しているから欠陥はない。正しい工事が行われている」などと説明されたのなら、直ちに、然るべき専門家の検査を受けなさい。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

工務店・ハウスメーカーに全てお任せで建てたのなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

工務店の内部の者、工務店社長、あるいは工務店の選んできたものを監理者として家づくりが行われたのなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

工務店から監理者に関する法律の説明を受けていないなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

第三者監理の家づくりを行っていないのなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

契約金、着手金、上棟金、中間金を払わされたのなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

引渡しの前日までに工事費全額を払わされたのなら、今すぐ住宅検査受けなさい。欠陥住宅であるかの可能性は極めて高い。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、これらに該当する家は全て欠陥住宅。

思い当たるものが一つでもあるなら、今すぐ然るべき専門家による検査を受けなさい。

然るべき専門家に心当たりないなら、光洋一級建築士事務所へご依頼ください。光洋一級建築士事務所、依頼があれば、何れの地にも検査に伺います。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

あなたが最も気にしている新築住宅・マイホーム検査費のお話です。

光洋一級建築士事務所の新築住宅・マイホーム検査費は、以下の通り。

日額5.5万円(税別)+実費交通費

宿泊が必要な遠隔地の場合、さらに宿泊費+日当3万円/日(税別)が必要です。

診断は目視で行い、口頭報告とします。

目視検査は一人でも行えますが、本格的な検査となると最低二人が必要です。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

光洋一級建築士事務所へ新築住宅・マイホームの検査のご依頼があれば、検査費を実質ゼロ円にする方法をアドバイスします。

これまで光洋一級建築士事務所で住宅検査受けられた方々は全員、この方法を実践して検査費を実質ゼロ円にしています。

検査費が実質ゼロ円になるのなら、検査は受けたほうが得。

光洋一級建築士事務所が新築住宅・マイホームの検査した全ての案件で何らかの工事ミス、手抜き工事、欠陥工事が見つかっています。

ですから、あなたの家も検査をすれば工事ミス、手抜き工事、欠陥工事見つかる可能性は100%に近い。

検査の結果、唯の一つも工事ミス、手抜き工事、欠陥工事が見つからなくてもよいのです。第三者により工事ミス、手抜き工事、欠陥工事がないことが証明されたのですから。証明料と思えば検査費は安いもの。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

新築住宅、マイホーム検査の依頼先選びは重要です。依頼先を間違えれば、工事ミス、手抜き工事、欠陥工事は見つけられないし、欠陥住宅であっても欠陥住宅でないとされてしまう。

検査費を払って、工事ミス、手抜き工事、欠陥工事があるのに見つけられないとすれば被害は甚大です。

光洋一級建築士事務所が検査をして工事ミス、手抜き工事、欠陥工事を見つけ、工事費残金650万円を払わずに済んだ建て主がいる。

光洋一級建築士事務所が検査をして工事ミス、手抜き工事、欠陥工事を見つけ、工事費1500万円を取り戻した建て主がいる。

光洋一級建築士事務所が検査をして工事ミス、手抜き工事、欠陥工事を見つけ、400万円和解金を提示された建て主がいる。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

新築住宅、マイホーム検査行える知識能力を持つ然るべき専門家(建築士、設計事務所)に心当たりがある方は、そこへ依頼しなさい。

然るべき専門家(建築士、設計事務所)に心当たりがない方は、光洋一級建築士事務所へご依頼を。光洋一級建築士事務所、何れに地にも検査に伺います。

検査行える知識能力を持つ然るべき専門家(建築士、設計事務所)は全体の5%〜10%に過ぎない。

検査行える知識能力を持つ然るべき専門家(建築士、設計事務所)がそのように少なくても、見つけ出しなさい。

見つけられるか見つけられないかで、あなたの人生が大きく変わる。

前段のケース、650万円の工事費が棒引きになるのと、ならないのと、その建て主、どれだけ人生が代ったことでしょう。

欠陥住宅にそのまま住み続けるしかないのと、建て替え費用1500万円を獲得したのと、その建て主、どれだけ人生が代ったことでしょう。

他人事ではない、あなたの身に起きるかもしれない現実です。

新築住宅、マイホーム検査の方法、検査のポイント、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

新築住宅、マイホーム検査の必要性についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 建て主の行う検査、建て主の行う検査のポイント、建築主の行う検査、建築主の行う検査のポイント、注文住宅建て主の行う検査、検査のポイント、注文住宅建築主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建て主の行う検査、検査のポイント、新築住宅建築主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建て主の行う検査、検査のポイント、マイホーム建てる建築主の行う検査、検査のポイント 

トップページ前のページ次のページサイトマップ