光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅・マイホーム・新築住宅、分離発注で建てるメリット

分離発注、分離発注で建てる

分離発注とは全てを工務店・ハウスメーカーに任せるのではなく、工種ごとに専門職へ直接工事依頼する家づくりの方法。

工務店・ハウスメーカーに依頼しないのです、当然、手数料(工務店・ハウスメーカーの粗利益)は不要。

理屈上、工務店・ハウスメーカーがピンハネする粗利益分安く作れることになる。

工務店・ハウスメーカー見積り額3000万円の家で考えてみる。

工務店・ハウスメーカーの粗利益 1000万円
労務費 1000万円
資材費 1000万円

3000万円の使途はおおよそ上表のようになる。

分離発注の家づくりを建て主自身が行えば、表の1段目=工務店・ハウスメーカーの粗利益は不要だから、工務店・ハウスメーカーが3000万円だとする家が、2000万円で作れることになる。

分離発注、分離発注の家づくり、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

分離発注、分離発注の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

分離発注、分離発注で建てる

工務店・ハウスメーカーも実は分離発注を行っている。

工務店・ハウスメーカーは自前の職人を雇用していない。まったく雇用していないか一部の職方のみ雇用している。

建て主との工事請負契約が整えば、工務店・ハウスメーカーは、それぞれの工事専門業者(専門職)に各工事を発注してている。建て主と工務店・ハウスメーカーとの間は一括発注だが、工務店・ハウスメーカーと下請け専門職たちとはそれぞれ工事ごとに分離して発注、すなわり分離発注している。

○ハウスメーカー建てる場合

建て主 一括請負契約
←−−−−−−→
ハウスメーカー 一括発注
←−−−−−−→
工務店 分離発注
←−−−−−−→
専門職たち

○工務店で建てる場合

建て主 一括請負契約
←−−−−−−→
工務店 分離発注
←−−−−−−→
専門職たち

○分離発注で建てる場合

建て主 分離発注
←−−−−−−→
専門職たち

専門職とは、あなたの家を直接作るひとたち(大工、木材店、建材店、基礎工事業者、屋根工事業者、電気、水道・・・ 20業種以上)

ハウスメーカーで建てようと、工務店で建てようと、あなたが分離発注で建てようと、あなたの家を直接作るのは20業種以上の専門職たち。

全ての住宅・全ての建物は、分離発注で作られている。

分離発注、分離発注の家づくり、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

分離発注、分離発注の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

分離発注、分離発注で建てる

ハウスメーカーに一括で発注する、すなわち、ハウスメーカーに分離発注の代行を依頼するから、代行手数料として、工事費の35%〜50%も取られる。総額3000万円の家をハウスメーカーで建てるとすると、その中から1050万円〜1500万円がハウスメーカーの手数料としてピンハネされている。

工務店に一括で発注する場合も同じ。ハウスメーカーとピンハネ率が違うだけ。工務店の場合、工事費の20%〜35%が分離発注代行手数料としてピンハネされる。つまり、3000万円の内から、400万円〜1050万円がピンハネされる。

建て主が自身で分離発注を行えば、上記の400万円〜1500万円の分離発注代行手数料は不要。だから、3000万円の家が、1500万円〜2600万円で建てられる計算になる。

建て主が分離発注で建てた家が、同じ家を最も安く作れた家。最もコストパフォーマンスのよい家。

分離発注は全ての建て主が実行可能。

光洋一級建築士事務所へ「家づくりネットワーク方式」の家づくりを依頼した建て主の方は全て、分離発注でいい家安く建てられました。

分離発注、分離発注の家づくり、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

分離発注、分離発注の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

分離発注、分離発注で建てる

有資格者でなければ行えない工事もあるので、工事も全て建て主自身が行うことは不可能。セルフビルドは不可能。したがってその部分は専門職に分離発注しなければならない。

それ以外の工事を建て主自身が行えば、専門職に支払う労務費もカットできるのでその分、コストダウンできる。(ハーフビルド)

・何故それだけの工事費が必要か納得の上で建てたいとする建て主にピッタリなのが分離発注

・何故それだけの工事費が必要か明かにしないのが工務店・ハウスメーカーの家づくり

・どこのどれだけのお金が使われるか知りたいとする建て主にピッタリなのが分離発注

・どこのどれだけのお金が使われるか明かにしないのが工務店・ハウスメーカーの家づくり

・専門職に渡るお金明らかにされるのが分離発注の家づくり

・専門職に渡るお金明かにしないのが工務店・ハウスメーカーの家づくり

分離発注、分離発注の家づくり、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

分離発注、分離発注の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

分離発注、分離発注で建てる

分離発注の魅力は、同じ家が工務店・ハウスメーカーに任せるより安く作れること

分離発注の魅力は、同じだけのお金をかけるのなら、工務店・ハウスメーカーに建てさせるよりも上質な家が作れること

分離発注の魅力は、建て主が工事に参加できること

分離発注の魅力は、建て主の知り合いに専門職がいれば、その専門職に発注できること

いい家安く建てたい、コストダウン図りたい、コストパフォーマンスのいい家を作りたいとする人たちにピッタリなのが分離発注。

分離発注の全てを自身で行える建て主は稀。多くの場合、建築士(設計事務所)のサポートが必要。

分離発注でいい家安く建てたい建て主のサポートをするのが光洋一級建築士事務所。

家づくりネットワーク方式(分離発注)の家づくり推奨実践しているのが光洋一級建築士事務所。

分離発注、分離発注の家づくり、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

分離発注、分離発注の家づくり推奨実践する光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 注文住宅分離発注で建てるメリット、マイホーム分離発注で建てるメリット、新築住宅分離発注で建てるメリット 

トップページ前のページ次のページサイトマップ