光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所

住宅調査、住宅検査、前に欠陥と付くか付かないかの違いだけで、欠陥住宅調査、欠陥住宅検査と同意です。

設計事務所によって、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査と呼んでいる。

・「我が家は何かおかしいぞ」と感じているなら、

・「我が家には手抜き工事・欠陥工事などない」と考えるなら、

・工務店・ハウスメーカーに全てお任せで建てているなら

・工務店内部の者、工務店社長、あるいは工務店が選んできた者を監理者にして建てているなら、

・契約金を払わされたのなら

・工事費全額を払い終わってから引渡してくれるという契約であるなら

・値引き、サービスが嬉しくて契約してしまったのなら、

これらの場合は、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を行うべきです。

これらの場合は、欠陥住宅作られている可能性が極めて高い。欠陥住宅である可能性は、90%〜95%。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

・小さな欠陥まで含めると95%が欠陥住宅だうです。http://www.ie-kensa.com/

これらの欠陥住宅の建て主は、

・工務店内部の者、工務店社長、あるいは工務店が選んできた者を監理者にして建てている

・法に背いて、契約金を払わされいる

・法に背いて、工事費全額を払い終わってから引渡すという契約を結ばされている

・値引き、サービスが嬉しくて契約している

心当たりあるなら、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を行う必要がある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

90%〜95%が欠陥住宅、強ち大袈裟な数値でありません。

光洋一級建築士事務所が住宅調査行った分譲団地で24戸中24戸全てが欠陥住宅だった例がある。

光洋一級建築士事務所が住宅調査行った5戸の分譲団地で、建売住宅3戸、注文住宅2戸全てが欠陥住宅だった例がある。

あなたの家が欠陥住宅でないとの保証はどこにもない。

役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査に合格しているのは正しい工事行われている証だと説明受けているなら、その家、欠陥住宅である可能性は、90%〜95%。

虚偽の説明されているので、欠陥住宅である可能性は、100%に近い。虚偽の説明する目的は欠陥工事隠すため。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社が行う検査は、手抜き工事、欠陥工事の有無を検査していない。

その証拠に、欠陥住宅の全てが、これらの検査に合格している。

役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社は手抜き工事・欠陥工事を検査していないことを逆手に取って、「役所、設計審査機関、JIOなどの保証保険会社の検査に合格したのは正しい工事行われている証だ」などと嘘の説明をしている。

なぜ嘘の説明をする必要があるか?

このような嘘の説明されているなら、あなたの家の欠陥住宅である可能性はきわめて高い。

然るべき第三者の専門家(設計事務所)に、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査してもらう必要がある家。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

光洋一級建築士事務所が建て主の依頼を受け、これまでに行った欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査によって、

・7800万円の損害賠償金を手にした建て主

・1500万円の損害賠償金を手にした建て主

・1500万円の賠償金でも不服であると上告している建て主

・調停金1450万円を提示されたが不服であると裁判中の建て主

・工事代残金650万円を工務店が放棄することで決着した建て主

・賠償金500万円で和解を提案されている建て主

などがいらっしゃる。

これらの建て主は全て、

・工務店内部の者、工務店社長、あるいは工務店が選んできた者を監理者にして建てている

・工務店に全てお任せで建てている

・建て主が独自に建築中、工事中検査行わずに建てている

・契約金を払わされいる

・工事費全額を払い終わってから引渡すという契約を結ばされて、そのとおりに払っている

・一式見積り業者、概算見積り業者で建てている

心当たりあるなら、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を行う必要がある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行えるだけの知識能力を持つ設計事務所、建築士は少数。

・日本の家は60%が欠陥住宅だそうです。「欠陥住宅の事例」サイトをご覧下さい。

・建売住宅の80%が欠陥住宅だそうです。「検査会社もグル!? 建て売り「8割は欠陥住宅」は本当か」をご覧下さい。

・軽微なものも含めると欠陥住宅の割合は90%だそうです。http://www.ie-kensa.com/beginner

・小さな欠陥まで含めると95%が欠陥住宅だうです。http://www.ie-kensa.com/

これら欠陥住宅にも設計事務所(建築士)は付いていた。付いていたその設計事務所(建築士)たちは、手抜き工事、欠陥工事を見抜く知識がなかったということだ。検査能力のない設計事務所(建築士)が全体の90%〜95%もいるとの見方もできる。

あなたが欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を依頼すべきは、残りの5%〜10%の設計事務所(建築士)。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を行える設計事務所(建築士)は、

1)工務店の下請けで設計監理業を行っていない

2)個人建て主から直接依頼による設計監理業しか行っていない

3)「家づくりネットワーク方式」の家づくりが行える

4)「本当の相見積り」のための積算書を作れる

5)工事費の全てを明らかにした工事内訳明細書が作れる

設計事務所(建築士)。

上記の条件をクリアする設計事務所(建築士)でなければ、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を行えない。

上記の条件をクリアする設計事務所(建築士)は、おそらく設計事務所(建築士)全体の5%〜10%。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

光洋一級建築士事務所が欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行った全ての案件で、欠陥工事が発見している。全ての家が欠陥住宅だった。

「我が家は何かおかしいぞ」「我が家には欠陥がある」と感じた建て主が光洋一級建築士事務所に欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査の依頼をしてきたのですから、全ての家に欠陥工事があって当然、全ての家が欠陥住宅であって当然。

・我が家に限って欠陥住宅であるはずがないとする人

・会社規模が大きい工務店で建てたから安心だとする人

・定期的に点検に来てくれるから欠陥住宅でないとする人

・工務店内部の者、工務店社長、あるいは工務店が選んできた者を監理者にして建てた人

・契約金、着手金、中間金、上棟金を払って建てた人

・引渡し前に工事費全額を払ってしまった人

・一式見積り業者、概算見積り業者で建てた人

建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書と同様のエセ見積書を用いる業者で建てた人

・値引き、サービスが嬉しくて契約して建てた人

これらに該当する人の家は欠陥住宅である可能性は極めて高い。

光洋一級建築士事務所の知るかぎり、欠陥住宅の全ては、これらに関する工務店・ハウスメーカーが建てている。

これらに該当するなら、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査は必須です。

被害回復させたい、損害賠償させたいなら、欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査は必須です。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査の費用を心配されている方に、

光洋一級建築士事務所が欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査を引き受ける場合の検査調査費を以下に示します。(他の設計事務所の検査費が幾らかは知りません)

検査調査および報告書作成費 = 45万円/人日(税別)+交通費実費

さらに、宿泊を必要とする遠隔地の場合 宿泊費+3万円/人日(税別)を別途申し受けます。

欠陥住宅検査・調査費、光洋一級建築士事務所より高額な検査業者もあるし、小額な検査業者もある。

しかし、検査調査の依頼先選びで大切なのは、手抜き工事、欠陥工事、ごまかし工事、工事ミスを見つけられるだけの知識能力を有し、工務店から揚げ足を取られないだけの報告書を作成できる検査業者(設計事務所、建築士)を見つけること。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所、更に詳しく知りたい方は光洋一級建築士事務所HPご覧下さい。サイトマップから辿って隅々までご覧下さい。あなたが知りたい情報・知っておくべき情報の全てはこのHPにある。

欠陥住宅検査、欠陥住宅調査、住宅検査、住宅調査行える設計事務所についてお伝えする光洋一級建築士事務所、連絡先は、090−4500−1934

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

いい家安く建てていただく目的で、あらゆる情報を公開している光洋一級建築士事務所の案内です。

光洋一級建築士事務所の主な業務

1.個人建て主からの依頼で設計および原価見積書を作成

2.工事監理

3.家づくりネットワーク方式の家づくりの実践

4.建て主の求めにより行う工務店・ハウスメーカー見積りチェック、見積書チェック

5.建て主の求めにより行うコストダウン

6.本当の相見積り行うに必要とされる積算書の作成と相見積もりの代行

7.ハーフビルド、セルフビルドの家づくり行う建て主のサポート

8.建て主自身が行う分離発注サポート

9.住宅調査検査、欠陥工事欠陥住宅調査検査、調査報告書(鑑定書)の作成

10.建て主に代わって住宅検査を実行

光洋一級建築士事務所は分離発注でいい家安く建てたいとする建て主をサポートする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所はコストダウンのお手伝いをする設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより第三者監理する設計事務所です。

光洋一級建築士事務所は建て主の求めにより工務店・ハウスメーカー交渉代行する設計事務所です。

住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 住宅検査行う設計事務所、欠陥住宅調査行う設計事務所 

トップページ前のページ次のページサイトマップ