光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

マイホーム、新築住宅コストダウン図りたいなら家づくりネットワーク方式

マイホーム、新築住宅コストダウン

家の質・グレードを落として安く建てるのはコストダウンではない。

同じ家を建築主の努力で安く建てるのがコストダウン。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

工務店・ハウスメーカーに行えるのは値引きであってコストダウンではない。

値引き要求をすれば値引き分だけ質を落とされた低級な家が作られる。

家に直接使われるお金=資材費や労務費を落としてつじつまを合わされるのが値引き。

家に直接使われないお金=工務店・ハウスメーカーがピンハネするお金(工務店・ハウスメーカーの粗利益)を下げさせるのがコストダウン。

工務店・ハウスメーカーにはコストダウンは行えないとする理由はこれ。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

建築主が工務店・ハウスメーカーに払う工事費の内訳は以下のようになる。

工務店・ハウスメーカーに払うお金 工務店・ハウスメーカーの粗利益 (1)
監理費 (2)
労務費 (3)
資材費 (4)

(2)(3)(4)などを下げさせるのが値引き。

(1)を下げさせるのがコストダウン。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

工務店・ハウスメーカーが行うのは値引きであってコストダウンではない。

工務店・ハウスメーカーからコストダウンという言葉が発せられたなら、あなたを騙しにかかっていると考えて差し支えない。

コストダウンとは工務店・ハウスメーカーにとって自分の利益を削る行為。そんなバカなことを工務店・ハウスメーカーやらない。

コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

新築住宅のコストダウンを行いたいなら、以下の何れかもしくはそれらを組み合わせて行いなさい。

1)本当の相見積り競争入札

2)第三者の専門家による見積書チェック

3)施主支給

4)自分でできる工事が自分でやるハーフビルド

5)分離発注

コストダウンを行えるのはこの5つだけ。

工務店・ハウスメーカーが示してくる見積金額が予算オーバーしていたならコストダウンを図りなさい。予算オーバーしていなくてもコストダウン図りなさい。同じだけの工事費でよりよい家が作れることになる。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

前段の5つの何れかを行わずにコストダウンとはいえません。

前段の5つの方法で気付いたことはありませんか。前段の5方法は何れも。

建築主であるあなたが行わなければ、行う気持ちを持たなければ実行できないことばかり。工務店・ハウスメーカー任せにしていては実現しないことばかり。

結論:コストダウンが建築主がその気にならなければ実現しない。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

マイホーム、新築住宅コストダウン

どれだけ工事費を下げようと、同じ資材を使った同じグレードの家が作られるのがコストダウン。

値切った分だけ、工事費を下げさせた分だけ低級な家が作られるのが値引き。

同じだけの工事費で建てるならコストダウンを図った家を建てますか、それとも値引き要求して建てますか。

あなたがコストダウンを図りたいとする人なら、光洋一級建築士事務所がお力になれる。

工務店・ハウスメーカーに行えないのがコストダウン。コストダウンを行えるのは建築主と光洋一級建築士事務所のような第三者の専門家だけ。建築主にとって最も簡単にコストダウンが行えるのは分離発注。光洋一級建築士事務所が提唱実践する家づくりネットワークは分離発注。最も簡単にコストダウンを行いたいなら家づくりネットワーク方式で建てなさい。分離発注で建てなさい。家づくりネットワーク方式は光洋一級建築士事務所でなくても行える。それなりの知識能力があれば何れの設計事務所でも行える。家づくりネットワーク方式の家づくりを行ってくれる設計事務所が見つからないときは光洋一級建築士事務所にご依頼を。連絡先は、090−4500−1934

マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 マイホームコストダウン、マイホームコストダウンの方法、新築住宅コストダウン、新築住宅コストダウンの方法 

トップページへ戻る 前のページ 次のページ サイトマップ