光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

注文住宅を建てる、セカンドオピニオンの重要性

セカンドオピニオン(1)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

今、3000万円の家を計画しているなら、2500万円で作れるいう答えが出ることも。余った500万円どうしますか。家のレベルアップに使う、それとも住宅ローンを減額する、

セカンドオピニオンを活用することが、注文住宅を建てる人の常識になることを願います。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(2)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

地盤調査は地盤改良を行わせる目的で行われる。工務店・住宅会社それに地盤調査会社は、建て主に地盤改良を行わせることで利益を得る。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額も、工務店・住宅会社が利益を得る目的で作られる。

2000万円しかしない家に3000万円も払わされるのは堪らないとする建て主は、セカンドオピニオンを受けましょう。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(3)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

工務店・住宅会社が提示する見積書の99.9%は信用できない・いい加減に作られた概算見積書です。

あなたが受け取っている見積書が概算見積書であれば、何をおいてもまずセカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)に見積書の精査をしてもらいなさい。

全てのケースで、コストダウンが図れます。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(4)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

工務店・住宅会社が提示する見積り金額は、適正かそうでないか、疑うべきです。

大病となった場合、掛かり付け医の見立て治療が正しいかどうか確かめる目的でセカンドオピニオンを求めるでしょう。

これと同じです。工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額が正しいのかどうか、セカンドオピニオニストに精査してもらうべきです。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(5)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所に払う費用が心配ですか。それなら、セカンドオピニオニストが査定してコストダウンできた額の○%を報酬として払う契約で精査してもらえばよい。これで、あなたの負担はゼロ。

セカンドオピニオン、あなたにとってメリットはあってもデメリットはない。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(6)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

セカンドオピニオニストが精査した結果求められた工事費は、どこの工務店・住宅会社でもそれだけの工事費があればその家を作れるとする額。

工務店・住宅会社がその額に難色を示すなら、セカンドオピニオニストに交渉してもらえばよい。セカンドオピニオニストは工務店・住宅会社にその額で承諾させるだけの能力をもつ人でなければならない。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(7)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

セカンドオピニオニストは、あなたの第二の主治医。工務店・住宅会社の行為でおかしいことがあったら、セカンドオピニオニストにすぐに相談すればよい。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(8)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

家づくりにおいてセカンドオピニオニスト最大の役割は、見積書に隠された不適切なお金を洗い出すこと。

家づくりにおいてセカンドオピニオニスト最大の役割は、工務店・住宅会社に搾取されるお金を洗い出すこと。

家づくりにおいてセカンドオピニオニスト最大の役割は、家づくりに直接必要としないお金をカットして、適切な工事費で工務店・住宅会社に請負わせること。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(9)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

セカンドオピニオニストが概算見積書を精査すれば、間違いなくコストダウンが図れる。

工務店・住宅会社が搾取・ピンハネしようとしていた分だけコストダウンが図れる。

セカンドオピニオニストは、それだけの能力がある人でなければダメだということです。

医者と同じです。掛かり付けの医者よりも藪な医者にセカンドオピニオンを求める人はいないでしょう。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(10)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

あなたが依頼しようとする工務店・住宅会社がどれほど有名であろうと、見積書をセカンドオピニオニストに精査してもらえなければなりません。

どれほど優秀な工務店・住宅会社でも間違いはある。ましてや概算見積書を示す業者なら、なおのこと。

セカンドオピニオニスト、間違いを正す役目を負っている。

依頼しようとする工務店・住宅会社があなたの知り合い・親戚でも、セカンドオピニオンを求めるべき。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 


光洋一級建築士事務所のトップページへ戻る

セカンドオピニオン(11)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

家を建てる下準備で行われる地盤調査、地盤改良においても、今やセカンドオピニオンは常識です。

地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ですと判定された土地の70%は、セカンドオピニオニストとなった建築士・地盤調査判定会社が再評価すると、地盤改良は不要であると判定される。

工務店・住宅会社が提示する見積書・見積り金額についても同様です。それを、セカンドオピニオニストとなった設計事務所に精査してもらえば、10%〜30%は安くなるという答えがでる。

セカンドオピニオニストを付けることで、あなたの心にゆとりが生まれる。後ろにセカンドオピニオニストがいてくれているというだけで心強くなります。

工務店・住宅会社と安心して交渉できる。その上、コストダウンが図れる。

セカンドオピニオニスト(セカンドオピニオンをしてくれる設計事務所)は、あなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(12)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

工務店・ハウスメーカーより建て主を不幸のどん底に落とし込んだ恐怖の見積書と同類のエセ見積書・概算見積書が渡されたら、セカンドオピニオンは必須です。大幅なコストダウン図れるかもしれません。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(13)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

工務店・ハウスメーカーより渡された見積書には少なくとも下表に示す全項目にかかわるお金の内訳が明らかにされていなければ、それはセカンドオピニオン必須のエセ見積書・概算見積書。

資材費
労務費
監理費
営業マン人件費
住宅展示場維持建設経費応分負担金
宣伝広告費応分負担金
現場監督人件費応分負担金
設計担当者人件費応分負担金
その他間接部門社員人件費応分負担金
役員報酬応分負担金
社屋維持経費応分負担金
全社車両費応分負担金
全社通信費応分負担金
全社光熱水費応分負担金
全社事務費応分負担金
FC加盟の工務店の場合は、本部上納金
その他経費
工務店利益

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(14)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

工務店・ハウスメーカーより渡された概算見積書は、建て主を欺き騙す目的で作られたエセ見積書・概算見積書。

建て主を欺き騙す目的で作られたエセ見積書、第三者の専門家に見積りチェックしてもらわなければなりません。

数百万円単位で大切なお金、搾取されているかもしれません。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(15)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェックは、建て主のリスクはゼロ、デメリットゼロ。

セカンドオピニオニストとなれる設計事務所が行う見積りチェック・見積書チェックは成功報酬がほとんど。光洋一級建築士事務所も成功報酬。

セカンドオピニオニストがいただく見積りチェック・見積書チェック費用は、コストダウン図れた金額の○○%。

あなたがよしとした工務店が素晴らしい工務店で、1円のコストダウン図れなくても、あなたの負担はゼロ。

安心して家づくりの全てを任せられる良い業者であること分かった分、プラス。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(16)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

あなたが家を建てようとする地で一番の工務店・ハウスメーカーであっても、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェックは必須です。

前段のように、1円のコストダウンも図れなくてもよいのです。

セカンドオピニオンの目的は、工務店・ハウスメーカーが示す見積り金額が適正かどうかを判断すること。セカンドオピニオンはコストダウンが目的ではない。結果、多くのケースで必然的に数百万円単位でコストダウン図れているだけ。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(17)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェックの結果、確定した金額が建てようとする家の適正価格・適正工事費。

あなたが依頼しようとする××住建の見積り金額が4000万円でも、セカンドオピニオニストが3500万円というのであれば、3500万円が適正価格・適正工事費。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(18)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

建てようとする家の適正価格・適正工事費知らずに、工務店・ハウスメーカーの言い値で契約してはいけません。

たとえ500万円の値引きが持ちかけられても、嬉しくなって契約してはいけません。

適正価格・適正工事費に500万円以上を上乗せしているから、500万円もの値引きができるのです。

セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェックの結果、見積り金額から800万円ダウンしたものが適正価格・適正工事費。よくある話です。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(19)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

建て主が信じてよいのは、セカンドオピニオニストだけ。セカンドオピニオニストに示された適正価格・適正工事費だけ。

セカンドオピニオニストは建て主が得たメリットの一部をいただくのです。

工務店・ハウスメーカーの値引き話に嬉しくなり、契約書にサインしてはいけません。

あなたが契約書にサインするのはセカンドオピニオニストがOKを出してから。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるなら、建て主側に立ってくれるのはセカンドオピニオニストだけ。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(20)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

あなたがどれだけ信頼している工務店・ハウスメーカーであっても、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェックは必須です。

建て主側に立って事を運ぶのはセカンドオピニオニストだけであることお分かりですね。

セカンドオピニオニストが工務店・ハウスメーカーの手先になったのでは困ります。

セカンドオピニオニストはあらゆる方向から調べても工務店・ハウスメーカーと一切かかわりのない者でなくてはいけません。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(21)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

あなたが東京で家を建てる人なら、東京を拠点とする設計事務所をセカンドオピニオニストに選んではいけないということです。直接の付き合いはなくても、回り回って何らかのかかわりがあれば、適切なセカンドオピニオンは下せません。

あなたが東京で家を建てる人なら、大阪を拠点とする設計事務所をセカンドオピニオニストに選ぶくらいの用心はすべきです。努力すべきです。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(22)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

光洋一級建築士事務所は徳島県を拠点にしています。よって、徳島県で家を建てる人は光洋一級建築士事務所をセカンドオピニオニストに選んではいけないということです。

光洋一級建築士事務所はどの工務店・ハウスメーカーともなんの関りもありませんが、要人に越したことはないということです。

契約までの段階で建て主に利益をもたらすのは、セカンドオピニオニストだけ。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

セカンドオピニオン(23)

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

適正価格・適正工事費で建てたければ、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェック受けなさい。

いい家安く建てたければ、安くいい家建てたければ、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェック受けなさい。

見積り金額が予算オーバーなら、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェック受けなさい。

コストダウン図りたいなら、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェック受けなさい。

あなたが信じてよいのは、セカンドオピニオニストによるセカンドオピニオンだけ。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

まとめ

医療の現場において、セカンドオピニオンは今や常識です。

工務店・ハウスメーカーで家を建てるにおいても、今やセカンドオピニオンは常識です。

注文住宅建てるにおいてセカンドオピニオンの重要性が分かれば、セカンドオピニオニストによる見積りチェック・見積書チェック受けなさい。

セカンドオピニオンは間違いなくあなたにメリットもたらします。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、1000万円超のコストダウン図れたケースもある。

光洋一級建築士事務所が行ったセカンドオピニオンの結果、住宅会社見積り金額の25%もコストダウン図れたケースもある。

セカンドオピニオニストはあなたの家づくりになくてはならないパートナー。

家づくりネットワーク方式の家づくりは、原価公開、分離発注、第三者監理の家づくり。

分離発注は全ての建て主が簡単に行える家づくり。

注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 注文住宅セカンドオピニオン 注文住宅を建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 マイホームセカンドオピニオン マイホームを建てるセカンドオピニオンの必要性、重要性 

トップページ前のページ次のページサイトマップ